Dropboxアプリのダウンロードとインストール

広告

DropboxはWebブラウザから利用もできますが、WindowsやMacなどから利用されている場合には専用アプリが用意されています。専用アプリをインストールすることでお使いのPCに専用のフォルダが作成されブラウザを使わなくてもDropboxを利用することができます。ここではDropboxアプリのダウンロードとインストール方法について解説します。

1.Dropboxアプリのインストール
2.Dropboxアプリのアンインストール

Dropboxアプリをダウンロードするにはログインする時と同じ次のURLへアクセスして下さい。

p3-1

画面右上に表示されている「アプリをダウンロード」をクリックして下さい。

p3-2

次のような画面が表示され、インストール用のプログラム(DropboxInstaller.exe)が自動的にダウンロードされます。

p3-3

ダウンロードしたプログラムを実行して下さい。必要なファイルのダウンロードとDropboxアプリのインストールが開始されます。

p3-4

インストールが完了すると次のようなウィンドウが起動します。Dropboxのアカウントで使用しているメールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をクリックして下さい。

p3-5

次のように表示されればDropboxアプリのインストールは完了です。「自分のDropboxを開く」をクリックして下さい。

p3-6

「スタートガイド」をクリックして下さい。何枚か解説ページが表示されますので「次へ」をクリックして進んで下さい。

p3-7

p3-8

お使いのPC上にDropbox用のフォルダ「Dropbox」が作成されました。

p3-9

詳しい使い方は別のページで行いますが、Dropboxのサーバ側にアップロードしたファイルは自動的にPC上にあるフォルダにも同期されてファイルが配置され、またPC上のフォルダにファイルを追加すると自動的にサーバ側にも同期されてファイルが配置されます。

Dropboxアプリをアンインストールしたい場合は、通常のアプリケーションと同じ手順でアンインストールして下さい。Windows環境の場合は「コントロールパネル」の中の「プログラム」にてアンインストールを実行して下さい。

p3-10

Dropboxアプリのアンインストールが完了します。アンインストールを行うと、パソコン内のDropboxフォルダは同期されることはなくなりますが、フォルダはそのまま残りフォルダの中のファイルも残っています。

( Written by Tatsuo Ikura+ )