記事を既読にし記事一覧にも表示しないようにする

広告

フィード記事を一度開くと既読になりフィード記事一覧には表示されなくなりますが、既読の記事も表示するように設定変更している場合は既読にしても一覧に表示されます。ここでは記事を既読にした上でフィード記事一覧にも一時的に表示させなくする方法について解説します。

それでは実際にためしてみます。フィード記事一覧の画面を表示して下さい。(フィード記事の一覧を表示する方法は「フィード記事一覧を表示する」を参照して下さい)。

p9-1

既読フィード記事もフィード記事一覧に表示するように設定を変更する」を参考にフィード記事一覧は既読の記事も表示するように設定しておいて下さい。

それでは記事一覧に表示されている記事のどれかを開いてみます。記事は既読になります。

p9-2

開いた記事の右上に表示されている「×」マークをクリックして記事を閉じて下さい。

p9-3

既読の記事を表示するように設定していますので、先ほど閲覧して既読になった記事も一覧の中に表示されています。

p9-4

既読の記事を表示するようになっていても、記事を閲覧した後に記事一覧に記事を表示しないようにするには、記事を閉じる時に「×」マークをクリックするのではなく記事タイトルの上に表示されている「trash」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p9-5

このリンクをクリックすると記事が既読になるだけでなく、例え既読記事も表示するようになっていたとしてもフィード記事一覧にも表示されなくなります。

p9-6

また一度記事を開かなくても記事にマウスを合わせた時に表示される「mark as read」と書かれたリンクをクリックすれば同じように記事が既読になりフィード記事一覧にも表示されなくなります。

p9-7

既読の記事も表示するように設定した状態ではあるけれど記事一覧には表示したくない記事がある場合にはこの機能を使われてみて下さい。ただし恒久的に一覧に表示されなくなるわけではなく再読み込みすると再び表示されます(これが正しい動作なのかは不明です)。

( Written by Tatsuo Ikura+ )