Googleマップの表示と画面の説明

広告

Googleマップを利用するために、まず最初にGoogleマップを表示する方法について解説します。またGoogleマップの画面について簡単に解説します。

1.Googleマップへ表示
2.Googleマップ画面の説明

Googleマップのサービスを利用するにはブラウザから下記のURLへアクセスして下さい。

p1-1

Googleマップが表示されました。最初に表示される場所はご利用される方の環境やお住まいの場所によって異なります。

Google検索などの画面を表示している場合は、画面右上の次のアイコンをクリックし、表示されたアプリケーション一覧の中からGoogleマップをクリックしても表示することができます。

p1-2

どの方法でGoogleマップを表示した場合でも使い方は同じです。

現在のGoogleマップはブラウザ全体に地図が表示されています。また画面の左上や右下などにはGoogleマップを利用する上で使用するメニューやボタンが用意されています。詳しい使い方は別のページで順に解説していきますが、簡単にGoogleマップの画面を紹介します。

画面左上の「≡」アイコンをクリックするとメニューが表示されます。

p1-3

p1-4

画面左上のテキストボックスは検索ボックスです。住所や施設などを検索する時に使用します。

p1-5

画面左下にある小さなウィンドウはGoogleマップの表示を「地図」ビューと「Earth」ビューで切り替える時に使用します。Earthビューを使用すると地図を3D表示で見ることができます。

p1-6

画面右下には、地図をズームインやズームアウトしたり、ストリートビューを表示するためのボタンが配置されています。

p1-7

メニューやボタンの詳しい使い方は、別のページで行います。

( Written by Tatsuo Ikura+ )