記事の編集と削除

広告

公開した記事などを後から編集したり削除したりする場合には記事の管理画面から行います。ここでは記事の管理画面の表示方法、そして記事を削除したり編集したりする方法について解説します。

1.記事の管理画面
2.記事の編集
3.ブログ画面から記事を指定して編集
4.記事の削除

記事の管理画面を表示するにはまず「はてなブログ」にログインしダッシュボードを表示して下さい。(ダッシュボードの表示方法については「はてなブログへログインしてダッシュボードを表示」を参照して下さい)。

p6-1

記事の管理画面を表示するにはいくつか方法があります。1つ目はダッシュボードのマイブログから行う方法です。マイブログに表示されている作成済ブログの中から記事を投稿したいブログの右の方に表示されている「記事の管理」というリンクをクリックして下さい。

p6-2

2つ目はヘッダーから行う方法です。ヘッダーに表示されている「はてなID」をクリックすると作成済のブログ名が表示されます(複数のブログを作成している場合)。記事を投稿したいブログをクリックするとさらにメニューが表示されるので、その中から「記事の管理」メニューをクリックして下さい。

p6-3

最後の3つ目はブログの管理画面から行う方法です。ダッシュボードから記事を投稿したいブログをクリックして下さい。

p6-4

ブログの管理画面が表示されますので、左側メニューの中にある「記事の管理」メニューをクリックして下さい。

p6-5

いずれの方法でも「記事の管理」をクリックされると次のような「記事の管理」画面が表示されます。

p6-6

「記事の管理」画面では、公開済の記事の一覧が表示されています(「公開」タブを表示している場合)。現在は3つの記事が公開されていることになります。一覧では記事のタイトルと本文の一部、作成者、カテゴリー、コメント、公開された日時、が表示されます。

公開済の記事を編集するには、記事の管理画面で表示されている記事の中から編集したい記事に表示されている「編集」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p6-7

記事の「編集」画面が表示されます。

p6-8

タイトルや本文など記事に対する編集が終了しましたら、画面下部に表示されている「公開する」ボタンをクリックして下さい。

p6-9

次のような画面が表示されて編集された内容で記事が改めて公開されました。

p6-10

ブログを表示して確認してみると、編集した内容がすぐに反映されて公開されていることが確認できます。

p6-11

なお新規記事の作成画面と違い記事の編集画面では「下書き保存する」ボタンがありません。はてなブログでは一度公開した記事は下書きに戻すことはできないようです。

はてなアカウントでログインしていない時には何も表示されませんが、はてなブログを作成したアカウントでログインしている状態で作成したブログを見ると、記事にマウスを合わせた時に次のような「編集」というリンクが表示されます。

p6-12

p6-13

「編集」と表示されたリンクをクリックすると、リンクが表示されていた記事の編集画面が表示されます。

p6-14

このようにブログで公開された記事を見ている時に、編集したい記事が見つかった場合は記事の管理画面を経由しなくてもすぐに対象の記事を編集することができます。

公開済の記事を削除されたい場合は、記事の管理画面にて削除したい記事にチェックを付けて下さい(複数可)。そして上または下に表示されている「チェックした記事を削除する」ボタンをクリックして下さい。

p6-15

確認ダイアログが表示されます。削除して宜しければ「OK」ボタンをクリックして下さい。

p6-16

チェックしていた記事の削除が完了します。

p6-17

ゴミ箱のような仕組みは用意されていませんので削除された記事は元に戻すことはできません。削除される場合は十分注意して下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )