ページの非表示と削除

広告

作成したページを削除する方法、そして一時的にページを非表示にする方法について解説します。

1.ページの非表示
2.ページの削除

作成したページを一時的に非表示にするにはナビゲーションのところにマウスを合わせ、表示された「ナビゲーションの編集」をクリックして下さい。

p17-1

作成済みのページの名前の一覧が表示されます。

p17-2

非表示にしたいページのところにマウスを合わせ、一番右に表示された次のアイコンをクリックして下さい。

p17-3

右下に表示されている「保存」をクリックして下さい。

p17-4

非表示にしたページの名前がナビゲーション上で取り消し線が付いて表示されるようになりました。これはJimdoにログインしている状態で見ている(上図)ためで、一般のユーザーがサイトを見た場合にはナビゲーション上に表示されなくなります(下図)。

p17-5

p17-6

ただし、ナビゲーション上にページの名前が表示されなくなっているだけで、ページのURLが分かっている場合は直接URLへアクセスするとページが表示されるようです。

非表示にしたページを再度表示したい場合には、先ほどと同じ手順でナビゲーションの編集画面から同じアイコンをクリックして下さい。

p17-7

「保存」ボタンをクリックすると、ナビゲーション上で取り消し線が表示されていたページの名前から取り消し線がなくなります。

p17-8

作成したページを削除するには先ほどと同じくナビゲーションのところにマウスを合わせ、表示された「ナビゲーションの編集」をクリックして下さい。

p17-9

作成済みのページの名前の一覧が表示されます。

p17-10

削除したいページのところにマウスを合わせ、ごみ箱のアイコンをクリックして下さい。

p17-11

確認画面が表示されます。ページを削除して宜しければ「はい、削除します」をクリックして下さい。

p17-12

ページが削除されました。右下の「保存」をクリックして下さい。

p17-13

ページを削除すると元に戻すことはできませんのでご注意下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )