Outlook.comのメールアドレスをMicrosoftアカウントに追加

広告

Outlook.comを利用するには無料で取得可能なMicrosoftアカウントが必要となります。Microsoftアカウントはログインする時のユーザー名としてメールアドレスを使用するため、(1)普段使用しているGmailなどのメールアドレスを使ってアカウントを取得、(2)Outlook.comで使用可能なメールアドレスを同時に作成しアカウントを取得、のどちらかの方法でアカウントを取得します。

MicrosoftアカウントとOutlook.comで使用可能なメールアドレスを同時に作成する方法については「Microsoftアカウントの新規登録(新しいメールアドレスを同時に作成)」を参照されて下さい。通常はこちらの手順に従って作成して頂ければ大丈夫です。

このページでは他のメールアドレスを使って取得したMicrosoftアカウントを利用されている場合に、Outlook.comで利用可能なメールアドレスを追加する方法について解説します。

Outlook.comを利用するには次のURLへアクセスして下さい。

p1-1

画面右側に表示されているテキストボックスに使用するMicrosoftアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して下さい。入力が終わりましたら「サインイン」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-2

次のような画面が表示されます。「エイリアスを作成する」と書かれた個所をクリックして下さい。

p1-3

確認を行うために次のような画面が表示されます。現在ログインに使用しているメールアドレスに加えてMicrosoftアカウントを作成する時に電話番号を登録してある場合は電話番号も使用することができます。

p1-4

今回はメールアドレスを使用してみます。「xxx@xxxにメールを送信」を選択するとメールアドレスを入力するテキストボックスが表示されますので、現在ログインに使用しているメールアドレスを入力して下さい。入力が終わりましたら「コードの送信」をクリックして下さい。

p1-5

メールアドレス宛てに確認コードが記載されたメールが送信されます。記載されている確認コードをが画面上のテキストボックスに入力し、「送信」と書かれた個所をクリックして下さい。

p1-6

次のような画面が表示されることがありますが、ここでは関係ないので「後で設定する」をクリックして下さい。

p1-7

エイリアスの管理画面が表示されます。

p1-8

アカウントエイリアスの箇所にある「メール エイリアスの追加」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-9

エイリアスの追加画面が表示されます。

p1-10

作成するメールアドレスの「@」より前の部分を入力して下さい。またメールアドレスの「@」より後のドメイン名の部分は「outlook.jp」「outlook.com」の2つから選択できます。(今回はデフォルトの「outlook.jp」のままとしました)。 入力が終わりましたら「エイリアスの追加」と書かれた個所をクリックして下さい。

p1-11

Outlook.comのメールアドレスが新しく作成され、Microsoftアカウントに新しく作成したメールアドレスをエイリアスとして追加することができました。

p1-12

今後は元々のメールアドレスに加えて新しく作成したOutlook.comのメールアドレスでもログインすることが可能です。なおログイン用のパスワードは共通ですのでどちらのメールアドレスでログインする場合でも同じパスワードを使用します。

( Written by Tatsuo Ikura+ )