プロモツイートを非表示にするには

広告

Twitterではユーザーが送信したツイート以外にプロモツイートと呼ばれるツイートが自分のタイムラインに表示されることがあります。これはTwitterの広告主によるもので、通常自分のタイムラインにはフォローしているユーザーのツイートなどしか表示されませんがプロモツイートはそれとは関係なく表示されます。ここではプロモツイートが表示された場合に非表示にする方法について解説します。

1.プロモツイートとは
2.プロモツイートを非表示にする

先ほど少し書きましたがプロモツイートとはTwitter社の広告主によるツイートです。広告と考えて頂いても間違いではありませんが、実際に存在しているTwitterのアカウントからプロモーション用として送信されたツイートが条件に一致したユーザーのタイムラインに表示される仕組みになっているようです。その為、通常のツイートと同じようにリツイートしたりお気に入りに入れたりすることができます。

実際にタイムラインに表示されたプロモツイートを見てみます。

p16-1

プロモツイートは一見すると通常のツイートと同じですが、自分がフォローしていないアカウントから投稿されてツイートであることと、プロモツイートであることが分かるようにツイート内に次のような「xxxxによるプロモーション」という表記がされています。

p16-2

ツイートを行ったユーザー名をクリックしているみると、そのユーザーのプロフィールなども普通に表示されますしフォローすることもできます。

p16-3

なおTwitterでプロモーションとしてはプロモツイートの他にプロモアカウントやプロモトレンドなどがあるようです。

プロモツイートを自分のタイムラインに表示しないように設定することはできませんが、表示された後でプロモツイートを非表示にすることはできます。非表示にされたいプロモツイートにマウスを合わせて下さい。

p16-4

「非表示」と書かれたリンクをクリックして下さい。(マウスを合わさないと表示されません)。

p16-5

該当のプロモツイートが自分のタイムラインでは非表示になりました。

p16-6

このように簡単に非表示にすることができます。どうしても目にしたくないツイートがあった場合などには今回ご紹介した手順で非表示にされてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )