ツイートをお気に入りに登録する

広告

自分自身がツイートしたものや他の人がツイートしたものをお気に入りとして登録しておくことができます。登録されたお気に入りは後からまとめて参照することができますのでブックマークのように使用することもできます。ここではツイートをお気に入りとして登録する方法について解説します。

1.お気に入りへの登録と登録済ツイートの確認
2.お気に入りの登録解除
3.自分が投稿したツイートを誰かがお気に入りに登録したのかどうかを確認

それでは実際にツイートをお気に入りに登録してみます。タイムラインなどに表示されたツイートなどの中でお気に入りに登録したいツイートにマウスを合わせて下さい。いくつかのリンクが表示されますので「お気に入りに登録」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p18-1

このツイートがお気に入りに登録されました。お気に入りに登録されたツイートは自分のタイムライン上では次のようなマークが付きます。

p18-2

お気に入りに登録できるツイートは他の人のものだけではなく自分自身がツイートしたものでも登録できます。

p18-3

お気に入りに登録したツイートは後からまとめて確認することができます。登録済のお気に入りを確認するにはホーム画面から左上に表示されているアカウントの名前の部分か画面上部にある「アカウント」メニューをクリックして下さい。

p18-4

画面左側のメニュー一覧の中から「お気に入り」メニューをクリックして下さい。すると画面右側にお気に入りに登録されているツイートの一覧が表示されます。

p18-5

このようにお気に入り機能を使うことで気にいったツイートなどを管理しておくことができます。

一度お気に入りに登録したツイートは後から登録を解除することができます。お気に入りの登録を解除するにはお気に入りに登録したツイートにマウスを合わせると表示される「お気に入り」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p18-6

お気に入りの登録が解除されます。お気に入りの登録が解除されるとツイートの右側に表示されていたマークも消えます。

p18-7

お気に入りの登録解除はタイムライン上でもお気に入りの一覧を表示している画面上でも可能です。

Twitterでは自分が投稿したツイートを誰かがお気に入りに登録したかどうかを確認できる仕組みが用意されています。ホーム画面で「@つながり」メニューをクリックして下さい。

p18-8

「みんなの反応」画面が表示されます。自分のツイートがお気に入りに登録されている場合は、誰がどのツイートをお気に入りに登録したのかがここに表示されます。

p18-9

また自分のタイムラインに表示されているツイートを開いて頂くと、お気に入りに登録されている場合は何件登録されたのかが表示されます。

p18-10

----

ツイートをお気に入りに登録する方法について解説いたしました。なお自分がどのツイートをお気に入りに登録したのかは他の人も閲覧することができますのでその点は忘れないようにされて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )