おすすめユーザーと人気のアカウントからフォローする

広告

Twitterは多くの著名なビジネスマンや芸能人が利用しています。これらの人気アカウントをフォローしてツイートを見ることができるのもTwitterの楽しみの一つです。また現在自分がフォローしているアカウントなどから興味を持ちそうな別のアカウントをおすすめしてくれる機能も用意されています。ここでは人気のアカウントやおすすめユーザーの使い方について解説します。

1.おすすめユーザーをフォロー
2.人気のアカウントをフォロー
3.ライフラインに関するアカウントをフォロー

「おすすめユーザー」というのは現在自分がフォローしているアカウントなどから興味を持ちそうなアカウントを推奨してくれるものです。詳しい仕組みは分かりませんが、自分がフォローしている人がフォローしているアカウントなどから判断しているのではと思われます。

「おすすめユーザーは」Twitterのホーム画面で下記のところに表示されています。

p20-1

「フォロー」ボタンも表示されていますので、もしフォローしたいアカウントが表示されていた場合にはすぐにフォローすることができます。

p20-2

「更新」と書かれたリンクをクリックすると他のおすすめユーザーを表示してくれます。また「おすすめユーザーをさらに表示」と書かれたリンクをクリックするとおすすめユーザー一覧ページを表示してくれます。今回は「おすすめユーザーをさらに表示」の方をクリックしてみます。

p20-3

「おすすめユーザー」画面が表示され、おすすめユーザーの一覧が表示されます。スクロールしていけばかなりの数のアカウントを見ることができるかと思います。ここではアカウントごとに「フォロー」ボタンが付いていますので気になったアカウントがあればすぐにフォローすることができます。

p20-4

なお「おすすめユーザー」画面は、ホーム画面で「#みつける」メニューをクリックし、次の画面で左側メニュー一覧の中から「おすすめユーザー」メニューをクリックすることでも表示することもできます。

p20-5

p20-6

おすすめユーザーに表示されるアカウントはご自身のアカウントのフォロー状況や、フォローしている方のフォロー状況によって随時変わっていきますので定期的に確認されると面白いアカウントを見つけることができるかもしれません。

「人気のアカウント」とは芸能人や著名なビジネスマンなど多くの人にフォローされているアカウントの一覧です。人気のアカウントの一覧を表示するにはホーム画面で「#みつける」メニューをクリックして下さい。

p20-7

表示された画面で左側メニュー一覧の中から「人気のアカウント」メニューをクリックして下さい。「人気のアカウント」画面が表示されます。

p20-8

現時点で人気のアカウントには「音楽」「ニュース」「お笑い」「Twitter」「ゆるキャラ」「スポーツ」「声優/アニメ」「ゲーム」「芸能タレント」「漫画家」「ファッション」「アート&デザイン」「テレビ」「ジャーナリスト」「サッカー」「ビジネス」「公共交通機関」「作家」「野球」「海外人気アカウント」「映画/舞台」「ラジオ」「アイドル」の23カテゴリが用意されています。各カテゴリ毎に数十名のアカウントが登録されています。

例として「芸能タレント」を見てみます。「芸能タレント」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p20-9

「芸能タレント」カテゴリーの中に含まれる人気アカウントの一覧が表示されます。

p20-10

一番上に表示されている「能年玲奈」さんのアカウントをフォローしてみます。右側に表示されている「フォロー」ボタンをクリックして下さい。

p20-11

これで「能年玲奈」さんのアカウントをフォローすることができました。

p20-12

なおTwitterを利用している芸能人のアカウントは「芸能タレント」カテゴリに表示されているものだけではありません。数多くの芸能人の方などがTwitterを利用されていますが、その中で現時点で人気のあるアカウント数十名分がこちらに表示されているだけです。他のカテゴリに関しても同じです。人気アカウントに表示されないアカウントに関しては検索などから探してみて下さい。

Twitterは災害時などに情報の伝達ツールとして活躍しました。友達の状況を確認するといったこと以外に集中豪雨や災害情報などをツイートしてくれるアカウントなどもあります。Twitterではこれらのアカウントをライフラインに関するアカウントとしてまとめています。

ライフラインに関するアカウントの一覧を表示するにはホーム画面で「#みつける」メニューをクリックして下さい。

p20-13

表示された画面で左側メニュー一覧の中から「ライフライン」メニューをクリックして下さい。「ライフライン」画面が表示されます。

p20-14

現在は「日本気象協会」や「総務省消防庁」などのアカウントが表示されています。

またここで表示されたもの以外にも、自分が住んでいる地域に関連したライフラインアカウントを見つけることもできます。画面に表示されている検索ボックスにご自身が住んでいる郵便番号を入力して「検索」ボタンをクリックして下さい。

p20-15

自分が住んでいる地域に関連したライフラインアカウントが表示されました。(下記では「愛知県防災局」や「中部電力」のアカウントが表示されています)。

p20-16

いくつかライフラインに関するアカウントをフォローしておくと、何か災害があった場合などにツイートとしてその情報をすぐに見ることができます。

----

おすすめユーザーや人気のアカウントなどから新しくフォローする人を見つける方法について解説いたしました。Twitterの利用を始めたばかりの時は色々なアカウントをフォローしてみて自分の興味にあった面白いツイートをする人を見つけてみてはいかがでしょうか。

( Written by Tatsuo Ikura+ )