特定のアカウントからのフォローを外したい場合

広告

特定のアカウントからのフォローを外したい場合には、いったんブロックしてからブロックを解除することでフォローを外すことができます。(ブロックの使い方については「アカウントをブロックする」を参照して下さい)。

例としてこの人からのフォローを外したい場合を考えてみます。

p26-1

まずフォローを外したい人のプロフィール画面を表示します。(先ほどの画面でユーザー名の部分をクリックすれば表示されます)。

p26-2

「人型アイコン」ボタンをクリックして表示されたドロップダウンメニューの中から「xxxxさんをブロック」メニューをクリックして下さい。

p26-3

これでこの人をブロックしている状態になりました。この時点でフォローは外れています。

p26-4

ブロックするのが目的ではなくフォローを外したいだけであればブロックをすぐに解除しておきます。画面に表示されている「ブロック中」と表示されているボタンをクリックして下さい。(マウスを合わせると「ブロック中」から「ブロック解除」と言う表示に変わります)。

p26-5

ブロックの解除が完了します。これで作業は完了です。

p26-6

自分のフォロワー一覧を確認すると先ほどのアカウントがフォロワーから外れていることが確認できます。

p26-7

相手の方をブロックはしていませんので改めて相手の方がフォローしてきた場合にはフォローされます。永続的にフォローして欲しくない場合にはブロックをしたままにしておいて下さい。ブロックしても相手の方にブロックしたという通知は行きませんので相手の方はなぜフォローが外れたのかは正確な理由は分からないはずですが、フォローが外れるのは相手にブロックされた場合かTwitterで何らかの不具合があった場合くらいですのである程度は予想が付くかと思います。(※あくまで現時点での情報です。このあたりの仕様は変更されることがありますのでご注意下さい)。

( Written by Tatsuo Ikura+ )