メール通知の設定

広告

Twitterでは誰かにフォローされたとか、自分のツイートをリツイートされたとかといった場合にログイン用のメールアドレス宛てに通知が来るようになっていますが、どんな時に通知を送るのかは細かく設定することができます。ここではメール通知に関する設定について解説します。

1.通知メールの例
2.通知メールの設定

例えば誰かからフォローされた場合、次のような通知メールが届きます。

p34-1

また誰から返信をもらった場合にも、次のような通知メールが届きます。

p34-2

通知メールを受け取ることでTwitterを見ていなくても新しくフォローされたとか返信をもらったといったことを確認することができますが、中には通知が不要なものもあります。このような通知メールがどのような場合に通知するのかは利用者が細かく設定することができます。

通知メールの設定を行うにはホーム画面の右上に表示されている歯車マークをクリックし、表示されたドロップダウンメニューの中から「設定」メニューをクリックして下さい。

p34-3

次の画面で画面左側に表示されたメニュー一覧から「メール通知」メニューをクリックして下さい。「メール通知」画面が表示されます。

p34-4

設定可能な項目は次の通りです。

【ツイートに関連するアクティビティ】
□ ツイートがお気に入りに登録
□ @ツイートがお気に入りに登録されました
□ ツイートがリツイート
□ @ツイートがリツイートされました
□ 返信または@ツイートを受信
□ 新しいフォロワー
□ ダイレクトメッセージを受信
□ 誰かがツイートを共有したとき
□ アドレス帳に登録している友だちがTwitterを始めました
□ フォローしているユーザーが会話に参加した時
【リツイートに関連するアクティビティ】
□ リツイートしたツイートがお気に入りに登録されました
□ リツイートしたツイートがリツイートされました
【ネットワークアクティビティ】
□ 最近の話題とトップツイート
□ Twitterのアクティビティに関する最新情報
【Twitterからの最新情報】
□ Twitterの商品や機能更新に関するお知らせ
□ もっと使えるTwitterのヒント
□ Twitterで見逃したこと
□ パートナー製品やサードパーティーサービスなどに関するTwitterからのお知らせ
□ Twitterリサーチアンケートに参加する
□ おすすめの知り合いかもしれないユーザー
□ 最近のフォローに基づいたおすすめユーザー

デフォルトではすべてにチェックが入っていますので例えば「ツイートがリツイート」された時にメール通知が不要な場合はチェックを外して下さい。

p34-5

また一部の項目では「あなた向けにカスタマイズされています」と「誰でも」から選択できるようになっています。

p34-6

これに関して詳細は分かりませんがヘルプには下記のように説明が記載されています。

あなたにとって最もふさわしい場合にのみ、メール通知を送信するように努めています。例えば、あなたがフォローしているユーザーがあなたのツイートをリツイートしたり、あなたがツイートの中で言及したユーザーがあなたのツイートに対して返信した場合は、あなたにメール通知をお送りします。全てのリツイート、返信、お気に入りについてメール通知を受信する訳ではありません。その内容があなたに関係性が高いと判断した場合にのみ、メール通知を送るようにしています。

参照元:Twitterヘルプセンター | メール通知設定の変更方法

例えば「ツイートがリツイート」にチェックが入っていても「あなた向けにカスタマイズされています」が選択されている場合は全部のリツイートに関して通知が来るのではなく通知した方がいいと思われるリツイートが行われた時にだけ通知が来るのではないかと思います。未確認なのですが「誰でも」を選択した場合は例えば「リツイート」された場合は誰であっても通知が来るのではないかと思われます。

設定を変更したら画面下部に表示されている「変更を保存」ボタンをクリックして下さい。

p34-7

通知に関する設定が保存されます。

p34-8

メール通知の機能は便利ですがTwitterの利用頻度によってはメールが大量に届くことになります。うまく調整されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )