Twiiterの公式アプリをiPhoneにインストール

広告

iPhoneからTwitterを利用するためにTwitterの公式アプリをiPhoneにインストールする方法について解説します。

1.Twitterアプリのインストール
2.Twitterアプリの起動

iPhoneのホーム画面から「App Store」アイコンをタップして下さい。

p41-1

「App Store」が表示されます。画面下部に表示されているメニューの中から「検索」をタップして下さい。

p41-2

アプリの検索を行うための画面が表示されます。「twitter」で検索して下さい。

p41-3

Twitterの公式アプリが表示されます。もし違うアプリが表示されたら左右にフリックして公式アプリを探してみて下さい。公式アプリが見つかりましたら「無料」と書かれた箇所をタップして下さい。

p41-4

「インストール」と書かれた箇所をタップして下さい。

p41-5

この時にApple IDのユーザー名やパスワードの入力画面が出る場合があります。その場合は入力などを行って下さい。

p41-6

Twitterの公式アプリのインストールが完了します。完了しましたら「開く」と書かれた個所をタップして下さい。

p41-7

「"Twitter"はTwitterアカウントへのアクセスを求めています」という表示が表示されますので「OK」をタップして下さい。

p41-8

Twitterの公式アプリを利用する準備は以上で終了です。

p41-9

Twitterのアカウントを既に持っている場合は「ログイン」からTwitterを利用できます。またTwitterアカウントを持っていない場合には「登録」からTwitterアカウントを登録できます。(別のページでそれぞれ解説します)。

次回以降にTwitterアプリを起動するには、ホーム画面で「Twitter」アイコンをタップして下さい。

p41-10

「Twitter」アプリが起動します。

p41-11

Twitterを利用する場合は上記の手順でアプリを起動して利用されて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )