テーマカラーを設定する

広告

Twitterの画面で表示されるボタンの色や文字の色などはデフォルトでは青系の色で表示されていますが、テーマカラーを変更することで任意の色に変更することができます。ここではテーマカラーを変更する方法について解説します。

テーマカラーを特に設定していない場合、Twitterの画面は青系の色で表示されています。

p43-1

テーマカラーを変更するには、画面右上に表示されているプロフィール画像をクリックして下さい。

p43-2

表示されたドロップダウンメニューの中から「プロフィールを表示」をクリックして下さい。

p43-3

プロフィールページが表示されます。画面右側にある「プロフィールを編集」をクリックして下さい。

p43-4

プロフィールの編集画面が表示されます。

p43-5

画面左側の「テーマカラー」をクリックして下さい。

p43-6

テーマカラーとして使用する色を選択する画面が表示されます。表示されている色の中から選択するか、任意の色コードを入力して下さい。今回は左上の色をクリックしました。

p43-7

テーマカラーの設定が終わりましたら画面右側の「変更を保存」をクリックして下さい。

p43-8

ボタンの色や一部の文字の色がテーマカラーで選択した色に変更されました。

p43-9

自分の好みの色に変更されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )