15分を超える長さの動画をアップロードできるようにする(電話でのアカウントの確認)

広告

YouTubeでアカウントを作成した後に電話でアカウントの確認を行うと15分を超える長さの動画をアップロードできるようになります。ここでは電話でアカウントの確認を行う手順を解説します。

電話でのアカウントを確認するには、まず画面右上の「アップロード」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p36-1

画面下の方に表示されている「上限を引き上げましょう」と書かれたリンクをクリックして下さい。(リンク先は「https://www.youtube.com/verify_phone_number」です)。

p36-2

次のような画面が表示されます。

p36-3

確認コードの受け取り方法としては(1)電話の自動音声メッセージで受け取る、(2)SMS で受け取る、のいずれかを選択します。

p36-4

今回は「SMS で受け取る」で試してみます。チェックすると電話番号を入力するテキストボックスが現われますので電話番号を入力して下さい。なお1 つの電話番号で確認できるアカウントは 1 年間に 2 つまでという制限事項があるようなので注意して下さい。

p36-5

入力が終わりましたら「送信」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p36-6

すぐに入力した電話番号宛てにテキストメッセージが送られてきますので、表示された次の画面に送信されてきた6ケタの数字を入力し、その後で「送信」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p36-7

YouTubeのアカウントの確認が完了します。「次へ」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p36-8

YouTubeの「機能」に関する画面が表示されます。下記のように「制限時間を超える動画」の箇所が「15 分を超える動画もアップロードできるようになりました。」となっていることを確認しておいて下さい。

p36-9

YouTubeのヘルプには「長い動画をアップロードするには、アカウントが YouTube コミュニティ ガイドラインに従った、良好な状態であり、コンテンツを全地域でブロックするコンテンツ ID が存在しないことが条件になります。」という記述があります。もしこのページで紹介した手順でアカウントの確認が行えなかった場合はアカウント状態などを確認されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )