動画の再生速度を変更する(倍速/スロー)

広告

YouTubeで用意されているHTML5プレイヤーを利用することで動画の再生速度を倍速にしたりスローにしたりすることができます。ここでは動画の再生速度を変更する方法について解説します。

1.HTML5プレイヤーの利用
2.再生速度の変更

再生速度を変更するにはデフォルトのプレイヤーからHTML5プレイヤーに変更する必要があります。変更を行うには次のURLへアクセスして下さい。

p8-1

「HTML5プレイヤーをリクエストする」と書かれたリンクをクリックして下さい。(ご利用のブラウザが対応ブラウザに入っているかどうか確認しておいて下さい)。

p8-2

「現在、HTML5 プレーヤーをできるだけ使用するよう設定されています。」のように表示されればHTML5プレイヤーを使用する状態になっています。(後からデフォルトのプレイヤーに戻したい場合には、同じ画面で「デフォルトプレイヤーを利用する」と書かれたリンクをクリックして下さい)。

p8-3

以上で準備は完了です。

それでは再生速度を変更してみます。動画の再生画面で、動画の右下にある「設定」と表示されるアイコンをクリックして下さい。

p8-4

HTML5プレイヤーにしている場合は「速度」と言う項目が表示されます。右側に表示されているドロップダウンメニューをクリックして下さい。

p8-5

再生速度の設定が行えます。選択可能な値は「0.25」「0.5」「標準」「1.5」「2」です。「2」を選択した場合は通常の倍のスピードで再生され、「0.5」を選択した場合には通常の半分のスピードで再生されます。

p8-6

----

動画の再生速度を変更する方法について解説しました。海外の動画を見る場合などに速度を変更することで聞き取りやすくなる場合もあるかもしれません。是非試してみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )