Amazon商品の閲覧履歴を削除する

広告

Amazon で販売されている本や家電など商品を閲覧すると閲覧履歴として残ります。ここでは閲覧履歴を削除する方法、そして閲覧履歴を残さないようにする設定方法について解説します。

閲覧履歴を削除する

Amazon で商品を閲覧すると、画面に閲覧した商品の一覧が表示されたり閲覧履歴に基づいた関連商品のおすすめなどが行われることがあります。通常は便利な機能ですが何らかの理由により閲覧履歴が表示されたりするのが問題になる場合には商品の閲覧履歴を削除することでおすすめ表示などを行わせないことができます。

閲覧履歴を削除する(1)

Amazon 商品の閲覧履歴を削除するには、画面左上に表示されている「マイストア」をクリックして下さい。

閲覧履歴を削除する(2)

マイストアの画面で、左上に表示されている「表示履歴」をクリックして下さい。

閲覧履歴を削除する(3)

商品の閲覧履歴が表示されます。

閲覧履歴を削除する(4)

個別の商品履歴を削除されたい場合には、該当の商品に表示されている「表示から削除」をクリックして下さい。

閲覧履歴を削除する(5)

該当の商品が閲覧履歴から削除されました。(再読み込みすると表示が完全にされなくなります)。

閲覧履歴を削除する(6)

すべての閲覧履歴を削除する場合には、画面右上に表示されている「履歴を管理」をクリックしてください。

閲覧履歴を削除する(7)

画面左上に「表示からすべての商品を削除する」というボタンが表示されますのでクリックしてください。

閲覧履歴を削除する(8)

確認ダイアログが表示されますので「表示からすべての商品を削除する」をクリックしてください。

閲覧履歴を削除する(9)

商品の閲覧履歴がすべて削除されました。

閲覧履歴を削除する(10)

閲覧履歴を無効にする

Amazon で商品を閲覧しても履歴に残らないようにすることもできます。先ほどと同じ手順で「マイストア」から「表示履歴」のページを表示してください。

閲覧履歴を無効にする(1)

画面右上に表示されている「履歴を管理」をクリックしてください。

閲覧履歴を無効にする(2)

画面左上に「表示履歴のオン/オフ」というスイッチが表示されます。現在はオンになっていますのでクリックしてオフにしてください。

閲覧履歴を無効にする(3)

閲覧履歴を無効にする(4)

閲覧履歴が無効となりました。ただ注意点として閲覧履歴を無効にした以降に商品を閲覧した場合は履歴に残らなくなりますが、無効にする前の履歴はそのまま残っています。これまでの閲覧履歴を不要の場合は履歴の削除を行ってください。

-- --

閲覧履歴を削除する方法、そして閲覧履歴を残さないようにする設定方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。