2段階認証を使ってログインする

広告

Amazon アカウントにログインするとき、通常はメールアドレスとパスワードを入力してログインしますが 2 段階認証が有効の場合はセキュリティコードの入力も必要となります。ここでは 2 段階認証が有効になっている場合の Amazon アカウントへのログイン手順について解説します。なお 2 段階認証を有効にする手順については「Amazonアカウントで2段階認証を有効にする」を参照して下さい。

2段階認証が有効な場合のログイン手順

2 段階認証が有効になっている場合も、途中までの手順は同じです。画面上部の「アカウント&リスト」をクリックし、表示された画面で「ログイン」をクリックしてください。

2段階認証が有効な場合のログイン手順(1)

ログイン画面が表示されますので、最初にメールアドレスを入力し、その後で「次へ進む」をクリックしてください。

2段階認証が有効な場合のログイン手順(2)

続いてログイン用パスワードを入力し、その後で「ログイン」をクリックしてください。

2段階認証が有効な場合のログイン手順(3)

ワンタイムパスワードの入力画面が表示されます。認証アプリを起動し、表示されているコードをテキストボックスに入力してください。その後で「サインイン」をクリックしてください。

2段階認証が有効な場合のログイン手順(4)

Amazon アカウントにログインが完了しました。

2段階認証が有効な場合のログイン手順(5)

このように 2 段階認証が有効になっている場合には、メールアドレスとパスワードによる認証が行われたあとに、ワンタイムパスワードの入力が必要となります。

-- --

2 段階認証が有効になっている場合の Amazon アカウントへのログイン手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。