Bloggerで独自ドメインを設定する

広告

Blogger で作成したブログを、取得済みの独自ドメインを使った URL でアクセス出来るようにする設定する手順について解説します。

独自ドメインの設定手順

今回独自ドメインを設定するブログは現在次のような URL で公開されています。

独自ドメインの設定手順(1)

このブログを事前に取得しているドメインを使って次の URL でアクセスできるように設定します。

https://www.firstidea.jp/

それでは設定を行います。 Blogger の管理画面左側に表示されている「設定」をクリックしてください。

独自ドメインの設定手順(2)

表示されたサブメニューの中から「基本」をクリックしてください。

独自ドメインの設定手順(3)

「基本設定」画面が表示されます。

独自ドメインの設定手順(4)

「公開」ブロックの「ブログアドレス」のところに現在のブログの URL が表示されています。この下にある「+ ブログのサードパーティ URL を設定」をクリックしてください。

独自ドメインの設定手順(5)

使用する独自ドメインを設定する画面が表示されます。

独自ドメインの設定手順(6)

ブログに設定する独自ドメインを使った URL を入力してください。 URL は「example.jp」のような形式ではなく「www.example.jp」のようにサブドメイン付きの形式で入力してください。入力が終わりましたら「保存」をクリックして下さい。

独自ドメインの設定手順(7)

DNS サーバの設定が行われていない場合「このドメインに対するあなたの所有権を証明できませんでした。」というエラーが表示され、 DNS サーバに設定する CNAME レコードの内容が表示されます。

独自ドメインの設定手順(8)

DNS サーバに設定すべき内容は次の通りです。〇の部分と▽の部分はドメインによって異なります。

www IN CNAME ghs.google.com
〇〇〇〇 IN CNAME gv-▽▽▽▽.dv.googlehosted.com

ご利用になるドメインで利用している DNS サーバで 2 つの CNAME レコードを記述してください。

DNS の設定が終わりましたら「保存」をクリックしてください。

独自ドメインの設定手順(9)

「ブログのアドレス」のところに先ほど設定した独自ドメインを使った URL が表示されます。

独自ドメインの設定手順(10)

これで独自ドメインを使った URL の設定は完了です。

HTTPS の利用を「はい」にしている場合、自動で行われる手続きに少し時間がかかります。その間は「基本設定」画面の「HTTPS」のブロックで次のような表示が行われています。

独自ドメインの設定手順(11)

HTTPS の手続きが完了すると次のような表示に変わります。

独自ドメインの設定手順(12)

これですべての設定は完了です。ではブラウザから独自ドメインを使った新しい URL へアクセスしてみてください。

独自ドメインの設定手順(13)

独自ドメインの設定手順(14)

独自ドメインを使った URL でブログにアクセスすることができました。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする

Blogger では残念ながら www などのサブドメインが付かない URL でブログへアクセスできるようにすることはできません。サブドメインなしの URL を設定しようとすると次のようにエラーが表示されます。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(1)

ただ、現在は「www.example.jp」のようにサブドメイン付きの URL でブログへアクセスできるようになっていますが、「example.jp」のようにドメインだけの URL へアクセスしたときに「www.example.jp」へリダイレクトするように設定することはできます。

最初にご利用になるドメインで利用している DNS サーバへ次の 4 つの A レコードを追加してください。

IN A 216.239.32.21
IN A 216.239.34.21
IN A 216.239.36.21
IN A 216.239.38.21

続いて先ほどと同じ手順で「基本設定」画面を表示してください。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(2)

「公開」ブロックの「ブログアドレス」の右側に表示されている「編集」をクリックしてください。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(3)

次のような画面が表示されたら「example.jp を www.example.jp にリダイレクトする」というチェック項目がありますのでチェックしてください。その後で「保存」をクリックしてください。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(4)

これでリダイレクトの設定は完了です。(設定が反映されるまでは少し時間がかかりました)。

それではホスト名が含まれない URL でブログへアクセスしてみます。

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(5)

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(6)

サブドメインなしのURLをサブドメインありのURLへリダイレクトする(7)

「https://example.jp/」へアクセスすると「https://www.example.jp/」へリダイレクトされてブログが表示されました。

元のURLから独自ドメインのURLへのリダイレクト

独自ドメインを使った URL を設定した場合、元々使用していた「https://(サブドメイン).blogspot.com/」から独自ドメインを使った URL へ自動的にリダイレクトが設定されます。その為、読者の方が以前の URL へアクセスしたとしても自動的に新しい URL へリダイレクトされます。

それでは以前の URL でブログへアクセスしてみます。

元のURLから独自ドメインのURLへのリダイレクト(1)

元のURLから独自ドメインのURLへのリダイレクト(2)

元のURLから独自ドメインのURLへのリダイレクト(3)

「https://(サブドメイン).blogspot.com/」へアクセスすると「https://www.example.jp/」へリダイレクトされてブログが表示されました。

-- --

Blogger で作成したブログを、取得済みの独自ドメインを使った URL でアクセス出来るようにする設定する手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。