iPhone/Androidの端末を物理的なセキュリティキーとして利用する

広告

iPhone や Android の端末を物理的なセキュリティキーとして使用し、 Google アカウントの 2 段階認証で使用することができます。具体的にはセキュリティキーとして登録した iPhone などの端末と Google アカウントにログインしようとしている PC が十分近いところにある場合にだけ認証を行います。ここでは iPhone/Android の端末を物理的なセキュリティキーとして利用する方法について解説します。

セキュリティキーを使った認証を設定する

2 段階認証で認証を行う方法としてスマートフォンの端末をセキュリティキーとして使用するように設定します。 Google アカウントにログインしたあと、画面右上に表示されているプロフィール画像をクリックし、表示された画面の中の「Googleアカウントを管理」をクリックしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(1)

「Googleアカウント」の画面が表示されます。画面左側の「セキュリティ」をクリックしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(2)

「セキュリティ」の画面が表示されます。「Googleへのログイン」の中にある「2段階認証プロセス」をクリックしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(3)

「2 段階認証プロセス」の画面が表示されます。

セキュリティキーを使った認証を設定する(4)

-- --

ここからはスマートフォン側で設定を行います。「App Store」にて「Google Smart Lock」を検索して下さい。見つかったら「入手」をタップしてインストールを行って下さい。

セキュリティキーを使った認証を設定する(5)

インストールが完了したら「開く」をタップして下さい。

セキュリティキーを使った認証を設定する(6)

「Google Smart Lock」アプリが起動します。「使ってみる」をタップしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(7)

使用する Google アカウントにログインします。メールアドレス、パスワード、そして現在設定されている 2 段階認証の認証方式で認証を行ってログインしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(8)

セキュリティキーを使った認証を設定する(9)

セキュリティキーの設定を行います。「設定する」をタップしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(10)

セキュリティキーでは Bluetooth を使用します。「許可」をタップしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(11)

セキュリティキーを使った認証を設定する(12)

Smart Lock アプリに通知を許可する必要があります。「許可」をタップしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(13)

セキュリティキーを使った認証を設定する(14)

2 段階認証の認証方式としてセキュリティキーを追加します。下記のところをタップしてください。

セキュリティキーを使った認証を設定する(15)

セキュリティキーの追加が完了しました。

セキュリティキーを使った認証を設定する(16)

これでスマートフォン側の準備は完了です。

-- --

PC 画面を再読み込みしてみるとセキュリティキーの設定が表示されています。セキュリティキーを使った認証が有効になると、デフォルトで使用される認証方式がセキュリティキーを使ったものに変更となります。(これまで設定してあった確認コードによる認証もバックアップの方法として引き続き利用できます)。

セキュリティキーを使った認証を設定する(17)

セキュリティキーを使ったログイン手順

それでは 2 段階認証が設定されている Google アカウントへログインする時にセキュリティキーを使った認証の仕組みを使ってみます。Googleアカウントのログイン画面を表示し、メールアドレスとパスワードの入力を行ってください。

セキュリティキーを使ったログイン手順(1)

次のような表示が PC 側の画面に表示されます。

セキュリティキーを使ったログイン手順(2)

スマートフォンの画面に次のようなメッセージが表示されます。「はい」をタップしてください。

セキュリティキーを使ったログイン手順(3)

セキュリティキーを使ったログイン手順(4)

セキュリティキーを使ったログイン手順(4)

セキュリティキーを使った 2 段階認証の認証が完了しました。

セキュリティキーを使ったログイン手順(5)

Google アカウントへのログインが完了しました。

セキュリティキーを使ったログイン手順(6)

メッセージを使った認証と似ていますが、セキュリティキーを使った方式では Google アカウントにログインしようとしている端末とセキュリティキーの端末が Bluetooth を使って通信が行われるため両方の端末が Bluetooth の通信範囲( 10m 程度)になければ認証が行われない点が異なります。

-- --

iPhone/Android の端末を物理的なセキュリティキーとして利用する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。