パスワードや再設定オプションの変更履歴を確認する

広告

Google アカウントのログイン用パスワードや予備のメールアドレスの変更などのセキュリティに関連する操作は、過去 28 日間分であれば履歴を参照でき、操作を行った IP アドレスも確認することができます。ここではパスワードや再設定オプションの変更履歴を確認する方法について解説します。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する

履歴を確認したい Google アカウントでログインして下さい。その後で画面右上に表示されているプロフィール画像をクリックし、表示された画面で「Googleアカウントを管理」をクリックしてください。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(1)

「Googleアカウント」画面が表示されます。画面左側の「セキュリティ」をクリックしてください。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(2)

「セキュリティ」画面が表示されます。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(3)

「最近のセキュリティ関連のアクティビティ」のところに直近数件のセキュリティに関連する履歴が表示されています。より詳しい情報を見るには「セキュリティイベントを確認」をクリックしてください。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(4)

「最近のセキュリティ関連のアクティビティ」画面が表示されます。セキュリティの通知と、過去 28 日間に行ったセキュリティ関連の操作の履歴が表示されます。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(5)

履歴の中で詳細を確認したいものがあった場合はクリックしてください。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(6)

操作を行ったデバイスの種類や IP アドレスを確認することができます。

セキュリティ関連の変更履歴を確認する(7)

パスワードの変更や予備のメールアドレスの変更などセキュリティに関するイベントで不審なものや身に覚えのないものがあった場合には、今回ご紹介した機能を使って IP アドレスなどを確認されてみて下さい。

-- --

パスワードや再設定オプションの変更履歴を確認する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。