GoogleアラートをRSSフィードで受信する

広告

アラートはメールで受け取る以外に RSS フィードで受信することもできます。ここでは作成されたアラートを RSS フィードで受信する手順について解説します。

RSSフィードで受信するように変更する

今回は作成済みのアラートの配信先を RSS フィードに変更してみます。 Google アラートのホーム画面に表示されているマイアラートの個所で、オプションを変更したいアラートの右側にある鉛筆アイコンをクリックしてください。

RSSフィードで受信するように変更する(1)

オプション設定画面が表示されます。「配信先」の右側に現在設定されているメールアドレスが表示されているのでクリックしてください。

RSSフィードで受信するように変更する(2)

配信先の候補が表示されるので「RSS フィード」をクリックしてください。

RSSフィードで受信するように変更する(3)

オプションの変更が終わりましたら「アラートを更新」をクリックしてください。

RSSフィードで受信するように変更する(4)

対象のアラートの配信先が RSS フィードに変更されました。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する

では RSS リーダーとして Inoreader を使って実際に受信してみます。配信先が RSS フィードになっているアラートには次のアイコンが表示されますのでクリックしてください。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する(1)

RSS リーダーに登録するための URL は RSS アイコンをクリックしたあとで表示されたページのアドレスとなります。この URL をコピーしてください。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する(2)

Inoreader (http://www.inoreader.com/) へアクセスして下さい。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する(3)

画面左上の検索ボックスにコピーしておいた URL を入力して下さい。そのあとで検索ボックス下に表示された「フィードを追加」をクリックしてください。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する(4)

Google アラートから配信された RSS フィードに含まれるフィード記事の一覧を表示することができました。

RSSリーダーのInoreaderを使って受信する(5)

----

作成されたアラートを RSS フィードで受信する手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。