地図の移動とズームイン/ズームアウト

広告

Googleマップの基本的な操作として地図の位置を移動させたり、地図をズームイン/ズームアウトしてより詳細な地図や広域の地図を見る方法について解説します。

地図の移動

地図を移動させるには地図上の任意の位置でマウスを上下左右にドラッグして下さい。すると地図がマウスを移動させた方向へ移動します。では実際に試してみます。マウスを地図の真ん中付近でドラッグし、右の方へ移動して下さい。マウスに合わせて地図も右へ移動します。

p3-1

p3-2

そのままドラッグしたまま下へマウスを移動させると地図も下へ移動します。

p3-3

p3-4

このようにGoogleマップの地図はマウスをドラッグすることで任意の方向へ移動させることができます。

また地図のどこかでドラッグしたあと、右や左へ勢いよく動かしながらマウスを離すと(スワイプするような感じです)少し大きめに地図を動かすことができます。

p3-5

p3-6

-- --

地図の移動はGoogleマップのキーボードショートカットを使っても行うことができます。キーボードの上下左右の矢印キーをクリックすると地図がその方向に動きます。

注意して頂きたいのは例えば右矢印をクリックすると現在よりも右の方にある地図が画面上に表示されます。結果的に地図は左の方向へ移動したように見えます。矢印キーと移動する方向に違和感を感じるかもしれません。(実際の例は次の画像を見て下さい)。

p3-7

p3-8

地図のズームイン/ズームアウト

地図は詳細な地図から広域な地図までズームインしたりズームアウトしたりして表示することができます。地図のズームイン/ズームアウトは地図の右下にある次のボタンを使います。「+」ボタンをクリックすると1段階ズームインし、「-」ボタンをクリックすると1段階ズームアウトします。

p3-9

それでは「+」ボタンをクリックしてみます。繰り返しクリックすればそのたびにズームインされ、より詳細な地図が表示されます。

p3-10

p3-11

p3-12

どのレベルまでズームインできるのかは場所によっても異なるようですが、この地点で最大までズームインすると次のように表示されます。

p3-13

今度は「-」ボタンをクリックしてみます。繰り返しクリックすればそのたびにズームアウトされ、より広域な地図が表示されます。

p3-14

p3-15

p3-16

ズームアウトを最大まで行うと現在の位置では次のように表示されます。

p3-17

-- --

地図のズームイン/ズームアウトもGoogleマップのキーボードショートカットを使っても行うことができます。キーボードの「+」「-」をクリックすると、「+」キーの場合は地図がズームインし、「-」キーの場合は地図がズームアウトします。

スライダを使ったズームイン/ズームアウトを行う

「+」と「-」のボタンを使う以外にスライダーを表示させてズームイン/ズームアウトを行うこともできます。スライダーを表示させるには「+」や「-」ボタンにマウスを合わせて下さい。すると次のように表示されますので「スライダを表示」をクリックして下さい。

p3-18

次のようにスライダが表示されます。

p3-19

スライダのつまみをドラッグしたり、スライダ上をクリックすることで地図の縮尺をいっきに変更することができます。例としてスライダのつまみを「-」の方向へドラッグさせてみました。ドラッグした量によりどれだけズームアウトするのかが決まりますが、今回は次のように広域な地図が表示されました。

p3-20

p3-21

なおスライダを非表示に戻したい場合には「+」や「-」ボタンにマウスを合わせて下さい。次のように表示されますので「スライダを隠す」をクリックして下さい。

p3-22

スライダが非表示となります。

p3-23

-- --

地図を移動したり、ズームイン/ズームアウトする方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)