自宅や職場の住所を登録する

広告

Googleマップでは自宅や職場の住所などは経路を検索するときによく使用されます。都度住所を入力してもいいのですが、自宅と職場の住所を事前に登録しておくことで経路を検索する時に入力を省略することができます。ここではGoogleマップに自宅と職場の住所を登録する方法および削除する方法について解説します。

※ 自宅や職場の登録はGoogleマップにログインした状態で行います。ログインする方法については「Googleマップへのログインとログアウト」を参照されて下さい。

自宅と職場の住所を登録する

自宅や職場の住所を登録するには画面左上の≡アイコンをクリックして下さい。

p5-1

表示されたメニューの中から「マイプレイス」メニューをクリックして下さい。

p5-2

「ラベル付き」タブをクリックして下さい(クリックしなくてもデフォルトで「ラベル付き」タブが表示されていると思います)。

p5-3

まず最初に「自宅」を登録してみます。「自宅」と表示されている個所をクリックして下さい。

p5-4

自宅の住所を編集する画面が表示されます。

p5-5

テキストボックスに自宅の住所を入力し、その後で「保存」をクリックして下さい。

p5-6

自宅の住所の設定が完了しました。

p5-7

自宅の住所を設定すると、Googleマップの設定した住所上に自宅アイコンが表示されます。(自宅アイコンは自分がGooogleマップにログインした状態で表示した時だけです。他の利用者がGoogleマップを見た時には表示されませんのでご安心下さい)。

p5-8

-- --

同じ手順で「職場」の住所も登録することができます。「マイプレイス」画面の「ラベル付き」タブを開き、「職場」をクリックして下さい。

p5-9

職場の住所を編集する画面が表示されます。テキストボックスに宿場の住所を入力し、その後で「保存」をクリックして下さい。

p5-10

職場の住所の設定が完了しました。

p5-11

職場の住所を設定すると、Googleマップの設定した住所上に職場アイコンが表示されます。

p5-12

自宅と職場の住所の登録はこれで完了です。

登録済の自宅や職場の住所を変更する

登録した「自宅」や「住所」の住所を変更する方法です。今回は例として職場の住所を変更してみます。画面左上に表示されている検索バックスに「職場」と入力して下さい(自宅の住所を変更する場合は「自宅」と入力して下さい)。

p5-13

いくつかの候補が表示されますが、職場アイコンが付いている候補の右側に表示されている「編集」をクリックして下さい。

p5-14

「職場」の住所を編集する画面が表示されます。新しい住所を入力し、その後で「保存」をクリックして下さい。

p5-15

「職場」の住所の変更がこれで完了しました。「マイプレイス」画面の「ラベル付き」タブを開いてみると変更されていることが確認できます。

p5-16

自宅や職場の住所を削除する

自宅や職場の住所として登録した住所を削除する方法です。登録した時と同じ手順で「マイプレイス」画面の「ラベル付き」タブを表示して下さい。

p5-17

今回は「自宅」を削除してみます。「自宅」の右側に表示されている「×」をクリックして下さい(「職場」を削除する場合は「職場」の右側に表示されている「×」をクリックして下さい)。

p5-18

「自宅」の住所が削除されました。

p5-19

-- --

Googleマップで「自宅」および「職場」の住所を登録する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)