PCで検索したルートをスマホに送信する

広告

PC の環境でブラウザから Google マップを表示しルートを検索した結果をスマホなどのモバイルデバイスへ送信して閲覧することができます。大きな画面で閲覧できる PC でルートを調べておき スマホで同じ結果を閲覧できると便利です。ここでは PC の環境で Google マップを使ってルート検索を行い、結果をスマホに送信する手順を解説します。

ルート検索の結果をスマホへ送信する

PC の環境で検索したルート検索の結果をスマホなどのモバイルデバイスへ送信する手順です。なお場所の保存を利用するには Google マップに Google アカウントでログインしている必要があります。ログインの方法については「Googleマップへのログインとログアウト」を参照して下さい。

例として次のようにルート検索を行いました。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(1)

表示されたルート検索をスマホへ送信するには「ルートをモバイルデバイスへ送信」をクリックしてください。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(2)

現在ログインしている Google アカウントに紐づけられたメールアドレスまたは同じ Google アカウントでログインしているモバイルデバイスへの送信を行うための画面が表示されます。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(3)

メールアドレス宛を選択した場合はメールアドレス宛にルート検索の結果を表示するための URL が送信されます。これをモバイルデバイスで受け取って表示することも可能です。今回はより手軽に表示できるモバイルデバイスをクリックしました。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(4)

送信先の iPhone で次のような通知が表示されるのでタップしてください。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(5)

PC で検索したルートがスマホの Google マップのアプリで表示されました。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(6)

検索結果として複数のルートがあった場合には、画面下部の部分をスワイプさせることで次のルートを表示することができます。

ルート検索の結果をスマホへ送信する(7)

ルート検索の結果をスマホへ送信する(8)

このように PC で検索したルートの結果を、簡単にスマホなどのモバイルデバイスへ送信しスマホの画面でルートを確認することができます。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合

「ルートをモバイルデバイスへ送信」をクリックしたときに、送信先としてモバイルデバイスが表示されるにはあらかじめ送信先にモバイルデバイスで次のように設定しておく必要があります。(下記では iPhone の場合の例を表示しています)。

Google MapsアプリでPCと同じGoogleアカウントでログインする

最初に Google Maps アプリがインストール済みで、 PC 側と同じ Google アカウントでログインされていることを確認されてください。ログインしていない場合は、 Google Maps アプリの右上に表示されているプロフィール画像をタップしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(1)

現在ログインしている Google アカウントが表示されるので、下矢印をタップしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(2)

表示された画面で「別のアカウントを追加」をタップしてください。ログイン画面が表示されるので Google アカウントでログインしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(3)

Google Mapsアプリに対して通知を許可する

Google Maps アプリに対して通知を許可していることを確認してください。通知を許可するには iPhone の画面で「設定」をタップします。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(4)

「通知」をタップしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(5)

「Google Maps」をタップしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(6)

通知を許可のスイッチをオンにしてください。

送信先としてモバイルデバイスが表示されない場合(7)

以上の 2 点が設定されているかどうか確認されてみてください。

-- --

PC の環境で Google マップを使ってルート検索を行い、結果をスマホに送信する手順を解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。