ストリートビューの表示と基本操作

広告

Goolgle マップではストリートビューの映像が用意されている場所であればどこでもストリートビューを見ることができます。ここでは Google マップでストリートビューを表示する方法および基本的な操作方法について解説します。

ストリートビューを表示する

最初に Google マップでストリートビューを表示する方法です。 Google マップを表示してください。

ストリートビューを表示する(1)

画面右下にペグマンと呼ばれる人型のアイコンが表示されています。

ストリートビューを表示する(2)

ペグマンをドラッグして Google マップの地図上でドロップすると、その位置のストリートビューを見ることができます。ペグマンをドラッグすると、すとりとーとビューが見れる道路が青い線で表示されるので、いずれかの場所でドロップしてください。

ストリートビューを表示する(3)

ストリートビューを表示する(4)

ドロップした地点のストリートビューが表示されました。

ストリートビューを表示する(5)

ストリートビューを操作する

ストリートビューの画面でマウスをドラッグすると、 360 度の方向を自由に見ることができます。

ストリートビューを操作する(1)

ストリートビューを操作する(2)

ストリートビューを操作する(3)

道路上にマウスを合わせると次のような表示がされます。マウスをクリックするとその方向へ少し移動します。

ストリートビューを操作する(4)

ストリートビューを操作する(5)

これを繰り返すことで道路沿いに進んでいくことができます。

ストリートビューを操作する(6)

ストリートビューを操作する(7)

交差点では向きを変えて別の方向の道路へ進んでいくこともできます。

ストリートビューを操作する(8)

ストリートビューを操作する(9)

ストリートビューを操作する(10)

現在地がどのあたりか分からなくなった場合は、画面左下に地図が表示されているので確認してみてください。

ストリートビューを操作する(11)

左下の地図にマウスをあわせると地図が少し拡大されて表示されます。また表示された青い線上のどこかをクリックするとストリートビューの位置を変更することができます。

ストリートビューを操作する(11)

ストリートビューを操作する(11)

ストリートビューを操作する(12)

ストリートビューの画面は上下方向も視点を変えてみることができます。

ストリートビューを操作する(13)

画面右下に表示されているズームインボタンをクリックすると地図を拡大してみることもできます。

ストリートビューを操作する(14)

ストリートビューを操作する(15)

ストリートビューを操作する(16)

ストリートビューから通常の地図に戻るには、画面左上に表示されている矢印をクリックしてください。

ストリートビューを操作する(17)

通常の地図が表示されます。

ストリートビューを操作する(18)

Google検索からストリートビューを表示する

ストリートビューは Google 検索の結果から表示できる場合もあります。例えば Google で「通天閣」と検索してみます。

Google検索からストリートビューを表示する(1)

画面右側には検索した施設の情報が表示される場合がありますが、その中に「外観を見る」と表示されている画像があった場合にはクリックしてください。

Google検索からストリートビューを表示する(2)

ストリートビューが表示されました。 Google マップから見た場合と画面構成は違いますが同じように操作することができます。

Google検索からストリートビューを表示する(3)

-- --

Google マップでストリートビューを表示する方法および基本的な操作方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。