ボタンを追加する

画像カルーセルとは、一つの表示エリアの中で複数の画像を切り替えて表示することができるコンテンツです。自動で画像を切り替えて表示するように設定することもできます。ここでは Google サイトでページにボタンを追加する方法について解説します。

(2022 年 04 月 30 日公開 / 2022 年 04 月 30 日更新)

ボタンを追加する

ページの本文にボタンを追加する方法です。ページの編集画面を表示してください。

ボタンを追加する(1)

画面右側にある「挿入」タブをクリックしてください。

ボタンを追加する(2)

「挿入」タブ画面の中にある「ボタン」をクリックしてください。

ボタンを追加する(3)

「ボタンの挿入」ダイアログが表示されます。

ボタンを追加する(4)

ボタンに表示するテキストを「名前」の下のテキストボックスに、ボタンに設定するリンク先の URL を「リンク」の下のテキストボックスに入力してください。入力が終わりましたら「挿入」をクリックしてください。

ボタンを追加する(5)

ボタンの追加が完了しました。

ボタンを追加する(6)

それでは実際にどのように表示されるのか確認します。画面右上の「公開」をクリックして変更内容を反映させてください。そのあと公開されたサイトへブラウザからアクセスしてください。

ボタンを追加する(7)

編集画面では設定したテキストが一部省略されていましたが、実際の画面ではすべてのテキストが表示されるサイズに自動的に変更されていました。ではボタンをクリックしてみます。

ボタンを追加する(8)

ボタンを追加する(9)

新しいタブが開き、ボタンに設定されていた URL のページが表示されました。

ボタンのサイズを変更する

作成したボタンは幅を変更することができます。幅を変更するにはボタンを一度クリックしてください。

ボタンのサイズを変更する(1)

ボタンの左右に表示された ● をドラッグすると幅を変更することができます。

ボタンのサイズを変更する(2)

ボタンのサイズを変更する(3)

なお Google サイトはすべてのコンテンツの横幅がグリッド上にぴったりおさまるように調整されます。ボタンについても同様で、追加したボタンのサイズはグリッド上におさまるサイズに調整されます。(詳しくは「セクション内のコンテンツのサイズ変更と位置の移動」を参照されてください)。

ボタンのテキストやURLを編集する

ボタンを作成するときに指定したテキストやリンク先の URL はあとから編集することができます。編集するにはボタンをクリックし、ボタンの上に表示された鉛筆アイコンをクリックしてください。

ボタンのテキストやURLを編集する(1)

「ボタンを編集」ダイアログが表示されます。

ボタンのテキストやURLを編集する(2)

ボタンに表示するテキスト、またはリンク先の URL を直接編集してください。今回はテキストを編集しました。編集が終わったら「更新」をクリックしてください。

ボタンのテキストやURLを編集する(3)

ボタンのテキストの編集が完了しました。

ボタンのテキストやURLを編集する(4)

ボタンのスタイルを変更する

ボタンの見た目として「塗りつぶし」「アウトライン」「テキスト」の 3 種類から選択することができます。デフォルトでは「塗りつぶし」となっています。スタイルを変更するには、ボタンをクリックし、ボタンの上に表示された「塗りつぶし」と表示されているドロップダウンメニューをクリックしてください。

ボタンのスタイルを変更する(1)

スタイルを選択することができます。設定したいスタイルをクリックしてください。

ボタンのスタイルを変更する(2)

今回は 3 つのボタンをページに追加し、上から順に「塗りつぶし」「アウトライン」「テキスト」のスタイルを設定してみました。

ボタンのスタイルを変更する(3)

それでは画面右上の「公開」をクリックして変更内容を反映させたあと、公開されたサイトへブラウザからアクセスしてみると、それぞれのボタンは次のように表示されました。

ボタンのスタイルを変更する(4)

なお「テキスト」にした場合もテキストにリンクが設定されているわけではなく、ボタンにリンクが設定されています。実際テキストのボタンにマウスを合わせると次のように表示されます。

ボタンのスタイルを変更する(5)

ボタンを削除する

追加したボタンを削除するには、ボタンを一度クリックしてください。

ボタンを削除する(1)

ボタンの上のツールバーに表示されているゴミ箱アイコンをクリックしてください。

ボタンを削除する(2)

ボタンが削除されました。

ボタンを削除する(3)

なおボタンが追加されているセクションを削除することでもボタンを削除できます。

-- --

Google サイトでページにボタンを追加する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。