Googleサイトのメニューなどで使用される言語を変更する

広告

日本でGoogleサイトを利用されている場合、メニューなどで使用される言語は日本語となっています。この言語を例えば英語に変更したり、何らかの理由で他の言語になってしまっている場合に日本語に戻す方法について解説します。

Googleサイトを日本で利用されている場合、Googleサイトのホーム画面や作成したサイトの編集画面ではメニューなどが日本語で表示されます。

p1-1

p1-2

Googleサイトで使用される言語は、GoogleサイトにログインしているGoogleアカウントの設定を変更することで別の言語にすることができます。Googleアカウントの言語の設定は次のURLから行うことができます。

p1-3

現在「既定の言語」が日本語になっているので英語に変更してみます。既定の言語の右の方に表示されている鉛筆アイコンをクリックして下さい。

p1-4

言語を選択するための画面が表示されますので、新しく設定した言語をクリックして下さい。

p1-5

選択が終わりましたら画面下部の「選択」をクリックして下さい。

p1-6

Googleアカウントの既定の言語が日本語からEnglishに変更になりました。

p1-7

それでは改めてGoogleサイトのホーム画面やサイトの編集画面を見てみます。するとメニューなどが英語で表示されていることが確認できます。

p1-8

p1-9

今回は日本語だったものを他の言語に変更しましたが、日本語で利用したいのに他の言語で表示されている場合には同じ手順でGoogleアカウントの言語の設定を日本語にしてみて下さい。

Googleサイトの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)