はてなブログを開設する

広告

はてなブログの新しく解説する手順について解説します。

1.はてなブログを開設するまでの手順
2.ブログを表示する

ブログを開設する「はてなアカウント」にログインして下さい。(はてなアカウントの取得方法やログイン方法については「はてなアカウントの使い方」を参照されて下さい)。

p1-1

画面左側に「はてなのサービス」一覧が表示されています。

p1-2

サービス一覧の中の「ブログ」をクリックして下さい。

p1-3

はてなブログのトップページ(http://hatenablog.com/)が表示されます。

p1-4

ブログを新しく開設するには、画面右上に表示されている「ブログ開設(無料)」をクリックして下さい。

p1-5

ブログを新しく開設するための画面が表示されます。

p1-6

-- --

最初に開設するブログのURLを指定します。ブログのURLはブログを作成すると変更できません。

p1-7

ホスト名の部分はデフォルトでははてなIDが設定されています。このままでもいいですし、別の文字列を指定することもできます。ただし他のユーザーが既に使用しているもの(ホスト名+ドメイン名が一致するもの)は利用できません。例えばホスト名を次のように変更してみると既に利用されているとメッセージが表示されます。

p1-8

ただこの場合でも[ホスト名+.hatenablog.com]は使用できませんが、ドメイン部分を変更して[ホスト名+.hatenadiary.jp]にすれば利用できるようです。

ではドメイン部分を変更してみます。現在「.hatenablog.com▼」と表示されている部分をクリックして下さい。

p1-9

選択できる5つのドメインの候補[hatenablog.com][hatenablog.jp][hateblo.jp][hatenadiary.com][hatenadiary.jp]が表示されます。

p1-10

それでは[hatenadiary.jp]を選択してみます。するとエラーメッセージが消えてURLが取得可能と表示されました。

p1-11

-- --

次にブログの公開範囲を設定します。

p1-12

「すべての人に公開」か「自分のみ」のどちらかを選択して下さい。公開範囲はブログを開設した後で変更することができます。今回は「すべての人に公開」を選択しました。

-- --

ブログのURLと公開範囲の設定が終わりましたらブログを作成します。ロボットではないことを証明するためのチェックを行ったあとで「ブログを作成」をクリックして下さい。

p1-13

ブログの開設が完了しました。

p1-14

ブログを作成した直後は記事が一つも投稿されていない状態ですが、ブログ自体は作成されており公開範囲を「すべての人に公開」にしていた場合は誰でもブログを閲覧することができます。それではブログを作成する時に指定したURLへ別のブラウザからアクセスしてみます。

p1-15

ブログが誰でも閲覧できる状態で公開されていることが確認できました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)