投稿した記事をTwitterにシェアする

広告
eyecatch

はてなブログにて記事を作成し投稿したあと、 Twitter に記事をシェアする手順について解説します。なお記事の Twitter へのシェアは Twitter と連携を行っていなくても Twitter のアカウントさえあれば可能です。

記事をTwitterにシェアする

はてなブログで作成した記事を投稿した時や、記事を修正した後で更新した時などに記事を Twitter にシェアすることができます。例として次のような記事を作成しました。

記事をTwitterにシェアする(1)

画面左下の「公開する」をクリックして記事を投稿します。すると投稿した直後は次のような画面が表示されます。

記事をTwitterにシェアする(2)

この画面の上の方へスクロールしてください。すると「選択したサービスにシェアする」という表記が見つかります。

記事をTwitterにシェアする(3)

今回は「Twitterに投稿」をクリックしてください。

記事をTwitterにシェアする(4)

シェアする文面を編集する画面が表示されます( Twitter と連携を行っている場合は「はてな」独自の次のような画面が表示されますが、連携を行っていない場合は Twitter でシェアする時の画面が表示されます)。

記事をTwitterにシェアする(5)

「記事タイトル」「ブログ名」「記事URL」は自動的に追加されますので、それ以外の文面を入力してください。今回は次のように書き換えました。入力が終わりましたらシェアするをクリックしてください。

記事をTwitterにシェアする(6)

投稿した記事の Twitter へのシェアが完了しました。

記事をTwitterにシェアする(7)

Twitter にどのようにシェアされたのかを確認してみると、次のようなツイートが投稿されていました。

記事をTwitterにシェアする(8)

先ほど入力した内容とは別に記事のタイトルや概要、 URL などが Twitter カードの形式で合わせてツイートされていました。

※ アイキャッチ画像が設定されていた場合には、シェアされるツイートに大きくアイキャッチ画像が表示されます。詳しくは「アイキャッチ画像を記事毎に設定する」を参照されてください。

-- --

はてなブログにて記事を作成し投稿したあと、 Twitter に記事をシェアする手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。