LastPassへのログインに2段階認証を利用する

広告

パスワード管理を行う LastPass へ不正ログインを許してしまうと保管されている多くのログイン情報が洩れてしまう可能性があります。そこで LastPass ではセキュリティ向上のためにログイン時に 2 段階認証を利用することができます。ここでは LastPass で 2 段階認証を利用する方法について解説します。

二段階認証の設定画面を表示する

それでは LastPass で二段階認証を有効にする方法です。ブラウザの右上に表示されている LastPass アイコンをクリックし、表示されたメニューの中から「Open My Vault」をクリックしてください。

二段階認証の設定画面を表示する(1)

保管庫が表示されましたら、画面左下に表示されている「Account Settings」をクリックしてください。

二段階認証の設定画面を表示する(2)

二段階認証の設定画面を表示する(3)

「Account Settings」の画面が表示されましたら、「Multifactor Options」タブをクリックしてください。

二段階認証の設定画面を表示する(4)

二段階認証の設定画面を表示する(5)

二段階認証の設定画面が表示されます。

二段階認証の設定画面を表示する(6)

ワンタイムパスワードを使用するなどいくつかの方法が利用可能です。今回は他の Web サービスでも利用している Google Authenticator を使ってみます。

二段階認証の設定画面を表示する(7)

Google Authenticatorへの登録を行う

Google Authenticator のインストール方法についてはここでは省略させていただきます。 iPhone の場合は App Store にて Google Authenticator を検索し、表示されたアプリをインストールしておいて下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(1)

それでは Google Authenticator の一番右に表示されている次の鉛筆アイコンをクリックしてください。

Google Authenticatorへの登録を行う(2)

Google Authenticator に関する設定画面が表示されます。

Google Authenticatorへの登録を行う(3)

最初に Google Authenticator を有効にします。「Enabled」の値が現在「No」となっていますので、ドロップダウンメニューをクリックして「Yes」に変更してください。

Google Authenticatorへの登録を行う(4)

次に Google Authenticator で LastPass を利用できるように設定します。「Barcode」の右表示されている「View」をクリックしてください。

Google Authenticatorへの登録を行う(5)

確認のためにマスターパスワードを入力し、「Continue」をクリックしてください。

Google Authenticatorへの登録を行う(6)

バーコードが表示されます。

Google Authenticatorへの登録を行う(7)

Google Authenticator を起動し、右上に表示されている「+」をタップして下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(8)

画面下部に表示された「バーコードをスキャン」をタップして下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(9)

スマホのカメラが起動しバーコードをスキャンできるようになりますので、画面に表示されているバーコードをスキャンして下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(10)

Google Authenticator アプリで LastPass 用のセキュリティコードが表示されるようになります。

Google Authenticatorへの登録を行う(11)

元の画面に戻り「Update」をクリックして下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(12)

確認のためにマスターパスワードを入力し、「Continue」をクリックしてください。

Google Authenticatorへの登録を行う(13)

次のような画面が表示されます。 Google Authenticator アプリに表示されている6桁の数値を読み取り、テキストボックスに入力して下さい。アプリに表示されている数値は一定時間毎に新しい数値に変わりますので次の数値に変わる前に入力を行い「OK」をクリックして下さい。

Google Authenticatorへの登録を行う(14)

次のように「Settings updated.」と表示されれば LastPass の二段階認証が有効になりました。

Google Authenticatorへの登録を行う(15)

二段階認証の設定画面でも、 Google Authenticator に関する「State」が「Enabled」になっていることが確認できます。

Google Authenticatorへの登録を行う(16)

二段階認証を使ったLastPassへのログイン

それでは二段階認証が有効になっている場合の LastPass へのログイン手順について確認します。 LastPass のログイン画面を表示したあと、マスターパスワードを入力し、「Log In」をクリックしてください。

二段階認証を使ったLastPassへのログイン(1)

セキュリティコードを入力する画面が表示されます。 Google Authenticator アプリを起動し、表示されている 6 桁の数字を入力してください。入力が終わりましたら「Authenticate」をクリックしてください。

二段階認証を使ったLastPassへのログイン(3)

LastPass へのログインが完了します。

二段階認証を無効にする

二段階認証を無効にするには、有効にした時と同じ手順で二段階認証の設定画面を表示してください。

二段階認証を無効にする(1)

現在 Google Authenticator が有効になっているので、 Google Authenticator の右側に表示されている鉛筆アイコンをクリックしてください。

二段階認証を無効にする(2)

Google Authenticator に関する設定画面が表示されますので、「Enabled」の値が現在「Yes」となっていますので、ドロップダウンメニューをクリックして「No」に変更してください。その後で画面下部の「Update」をクリックしてください。

二段階認証を無効にする(3)

確認のためにマスターパスワードを入力し、その後で「Continue」をクリックしてください。

二段階認証を無効にする(4)

Google Authenticator が無効になったことについて表示されます。再度利用する場合には、バーコードの読み取りのところから行う必要があります。

二段階認証を無効にする(5)

二段階認証を無効にする(5)

-- --

LastPass で 2 段階認証を利用する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。