下書を作成する

広告

書きかけの記事やすぐに公開する予定のない記事は下書きとして保存しておくことができます。下書きとして保存した記事は後から編集を行ったり投稿して公開することもできます。ここではLINE BLOGで下書きを作成する方法について解説します。

1.記事を下書きとして保存する
2.保存されている下書きの一覧を確認する
3.下書きを編集する
4.下書きを投稿する

下書きのもととなる新しい記事を作成します。LINE BLOGアプリを起動し、画面下部に表示されているメニューの中から「鉛筆」アイコンをタップして下さい。

p4-1

新しい記事の作成画面が表示されます。タイトルや本文を入力して下さい。

p4-2

記事を公開する場合は「次へ」をタップしますが、記事を下書きとして保存するには「保存」をタップして下さい。

p4-3

「保存しました」と画面に表示され、また元の編集画面に戻ります。これで現時点での内容が下書きとして保存されました。

p4-4

再び元の編集画面に戻りましたら、また編集を続けてもいいですし画面を閉じてもいいです。なお1つの記事に対して下書きは1つです。一度保存したあとで編集をさらに行った後でもう一度保存したとしても下書きが2つできるわけではなく以前に保存した下書きが上書きされた保存されます。また最終的に記事が投稿されると下書きは削除されます。

下書きとして保存したあといったんこの記事の編集をやめる場合は「×」をタップして下さい。

p4-5

下書きはまだ投稿されていませんので、ホーム画面など記事一覧が表示される場所には表示されません。念のためにブログを表示してみても先ほど下書きとして保存した記事が表示されていないことが確認できます。

p4-6

保存されている下書きを確認してみます。ホーム画面などで画面下部に表示されているメニューの中から「人型」アイコンをタップして下さい。

p4-7

「プロフィール」画面が表示されます。右上にある赤い丸で囲まれたアイコンをタップして下さい。

p4-8

記事管理の画面が表示されます。「下書き」タブをタップして下さい。

p4-9

現在下書きとして保存されている記事の一覧が表示されます。

p4-10

下書きとして保存されている記事を編集したい場合には、先ほどの手順で下書きの一覧を表示した後で編集したい記事をタップして下さい。

p4-11

該当の記事が編集できる状態で表示されます。

p4-12

編集の方法は新規に記事を作成した場合と同じです。タイトルや本文を一度タップしてから直接編集して下さい。今回は本文を修正しました。

p4-13

修正が終わったあとで再び下書きとして保存する場合は「保存」をタップして下さい。

p4-14

下書きが上書きで保存されました。

p4-15

下書きの一覧を再び表示して確認してみると、下書きとして保存されている記事が修正されていることが確認できます。

p4-16

下書きとして保存されている記事を投稿する場合には、先ほどの手順で下書きの一覧を表示した後で編集したい記事をタップして下さい。

p4-17

該当の記事が編集できる状態で表示されます。記事を公開するには通常の新しい記事を公開する場合と同じで画面右上の「次へ」をタップして下さい。

p4-18

タグやフォントの設定を行える画面が表示されます。必要な設定を行って後で画面下の「投稿」をタップして下さい。

p4-19

下書きとして保存されていた記事が投稿されました。

p4-20

下書きとして保存されていた記事が投稿されると下書きは自動的に削除されます。下書きの一覧を表示して確認してみると該当の下書きがなくなっていることが確認できます。

p4-21

-- --

LINE BLOGで下書きを作成し保存したり、あとから下書きを投稿する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )