予約投稿で投稿日時を設定する

広告

LINE BLOGでは作成した記事をいつ投稿するのか指定することができます。(ただし過去の日時は指定できません)。ここでは記事の予約投稿の方法について解説します。

1.記事が投稿される日時を指定する
2.予約投稿されている記事の一覧を確認する
3.予約日時を変更する
4.予約投稿されている記事を削除する

まず新しい記事を作成します。LINE BLOGアプリを起動し、画面下部に表示されているメニューの中から「鉛筆」アイコンをタップして下さい。

p5-1

新しい記事の作成画面が表示されます。タイトルや本文を入力して下さい。

p5-2

記事を投稿する場合と同じく予約投稿する場合も「次へ」をタップして下さい。

p5-3

タグなどを設定する画面が表示されます。ここで「予約投稿」の個所を見て下さい。右側に「現在の時刻」と表示されています。デフォルトではこのように記事の投稿時間は現在の時刻に設定されているため、「投稿」をタップするとすぐに記事は投稿されます。

p5-4

投稿される時間を現在ではなく未来の日時に設定するには「現在の時刻」と書かれている個所をタップして下さい。

p5-5

次のように投稿日の日時の設定が行える画面が表示されます。初期値は現在の日時が表示されています。

p5-6

日付、時、分それぞれを動かして記事が投稿される時間を設定することができます。下記では日付の部分を未来の日付にしてみました。なお過去の日付の方にも動かすことはできますが、すぐに現在の日時に戻されますので過去の日付は設定できないようです。

p5-7

あらためて投稿する日時を現在時刻から7分後に設定しました。

p5-8

日時の設定が終わりましたら「OK」をタップして下さい。

p5-9

一つ前の画面に戻ります。「予約投稿」の右側は「現在の時刻」から先ほど設定した日時に変更になっています。

p5-10

それでは記事を投稿します。画面下部の「投稿」をタップして下さい。

p5-11

記事が指定した日時に投稿されるように予約されました。まだ投稿されていない状態のため、ホーム画面やブログをなどにも先ほどの記事は表示されていません。

p5-12

予約投稿で指定した日時になると記事が投稿され、ホーム画面や実際にブラウザからブログを見た時に表示されるようになります。記事の投稿された日時を見てみると、予約投稿で指定した日時に投稿されていることが確認できます。

p5-13

このように予約投稿の設定で記事が投稿される日時を未来の日時に設定することで、指定した時刻に自動的に記事が投稿されるように設定することができます。

予約投稿を行って投稿を待っている記事の一覧を確認するには、ホーム画面などから画面下の「人型」アイコンをタップして下さい。

p5-14

「プロフィール」画面が表示されます。右上にある赤い丸で囲まれたアイコンをタップして下さい。

p5-15

記事管理の画面が表示されます。「予約」タブをタップして下さい。

p5-16

投稿が予約されている記事の一覧が表示されます。

p5-17

予約投稿された記事は設定した時間になると自動的に投稿されますが、投稿されると予約投稿の一覧画面から削除されます。

p5-18

予約投稿された記事は、投稿されるまでの間に編集を行うこともできます。編集を行うには予約投稿の一覧画面にて該当の記事をタップして下さい。

p5-19

該当の記事が編集できる状態で表示されます。ここでタイトルや本文を編集することができます。予約日時を変更する場合には画面右上の「次へ」をタップして下さい。

p5-20

タグなどを設定する画面が表示されます。「予約日時」についてもここで改めて設定することができます。

p5-21

変更を行った場合は「更新」をタップして下さい。

予約投稿された記事は、投稿されるまでの間に削除したり下書きに戻すことができます。編集を行うには予約投稿の一覧画面にて該当の記事を長押しして下さい。

p5-22

記事に対する操作として「下書きにする」「削除する」の2つが表示されます。「削除する」をタップして下さい。

p5-23

記事が削除されました。

p5-24

-- --

LINE BLOGで予約投稿を行う方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )