(iPhone版)受信したメールを閲覧する

広告
eyecatch

自分のメールアドレス宛に届いたメールは、 Gmail アプリから閲覧することができます。ここでは iPhone の環境で Gmail に受信したメールを閲覧する方法について解説します。

受信したメールを閲覧する

自分のメールアドレス宛に届いたメールは、 Gmail の受信トレイから閲覧することができます。では実際に試してみます。 iPhone のホーム画面から Gmail アプリをタップして起動して下さい。

受信したメールを閲覧する(1)

Gmail アプリが起動すると最初に「受信トレイ」が表示されます。

受信したメールを閲覧する(2)

Gmail では自分のメールアドレス宛に届いたメールは Gmail のサーバに保管されており、 Gmail アプリや Gmail の Web サイトなどから Gmail のサーバにアクセスし、サーバに保存されているメールを閲覧します。受信したメールを閲覧するには受信トレイを表示することがで閲覧できます。

受信トレイを表示すると受信しているメールの一覧が表示されます。メールの一覧ではメール毎に(1)メールの差出人(2)メールの題名(3)メールの本文の一部が表示されています。メールの本文をすべて閲覧するには、受信トレイなどメールの一覧の中から閲覧したいメールをタップしてください。

受信したメールを閲覧する(3)

受信したメールが開きメールの内容が表示されます。

受信したメールを閲覧する(4)

メールの表示画面から受信トレイに戻る

メールの表示画面から受信トレイへ戻るには、画面左上に表示されいてる矢印をタップしてください。

メールの表示画面から受信トレイに戻る(1)

受信トレイの画面に戻ります。

メールの表示画面から受信トレイに戻る(2)

受信トレイを表示する

Gmail を起動したときに受信トレイではない画面が表示されていた場合、画面左上の「≡」をタップしてください。

受信トレイを表示する(1)

ラベルの一覧が表示されますので、その中から「受信トレイ」をタップしてください。

受信トレイを表示する(2)

受信トレイが表示されました。

受信トレイを表示する(3)

スワイプで前または次のメールを閲覧する

受信トレイで閲覧したいメールをタップするとメールの本文などを閲覧することができますが、次のメールや前のメールを続けて閲覧したい場合には受信トレイに戻らなくても閲覧することができます。現在閲覧しているメールの前のメールを閲覧したい場合にはメールの本文を表示している画面で左の方へスワイプしてください。

スワイプで前または次のメールを閲覧する(1)

一つ前のメールが開きメールの内容が表示されます。

スワイプで前または次のメールを閲覧する(2)

同じように現在閲覧しているメールの前次のメールを閲覧したい場合にはメールの本文を表示している画面で右の方へスワイプしてください。

スワイプで前または次のメールを閲覧する(3)

次のメールが開きメールの内容が表示されます。

スワイプで前または次のメールを閲覧する(4)

このように続けてメールを閲覧する場合には、都度受信トレイに戻らなくても順にメールを閲覧していくことができます。

-- --

iPhone から Gmail に受信したメールを閲覧する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。