アクセス解析機能でノート毎のビューやコメント数を調べる

広告
eyecatch

noteでは自分が投稿したノートがどれくらい読まれているのかのアクセス解析機能を提供しています。ここではnoteで用意されているアクセス解析の使い方について解説します。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する

noteでアクセス解析を見るには、画面右上のプロフィール画像をクリックし、表示されたメニューの中から「ダッシュボード」をクリックしてください。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(1)

ダッシュボードが表示され、アクセス状況の画面が表示されます。違う画面が表示されていた場合は「アクセス状況」タブを開いてください。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(2)

アクセス状況の画面では自分が投稿したノート毎にビュー(表示された回数)、コメントの数、スキが付いた数、を確認することができます。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(3)

集計期間や並べ替えの対象を変更する

集計期間は変更することができます。細かい日時の指定はできませんが、単位として「週」「月」「年」「全期間」から選択でき、集計する期間も単位毎に変更できます。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(4)

画面下部に表示されているアクセス状況の結果は、デフォルトではビューが多い順に表示されていますが、コメント数やスキの数の多い順に並べ替えることができます。並べ方を会えるには、それぞれの列の先頭に表示されているアイコンをクリックしてください。

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(5)

ダッシュボードでアクセス解析を表示する(6)

-- --

簡単な機能ですがノート毎のビューを確認できるだけでも役に立ちます。ここではnoteアクセス解析機能の使い方について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。