有料ノートの購入者に関して得られる情報とお礼のメッセージ送信

広告
eyecatch

noteで有料ノートが売れた場合、購入してくれたユーザーに関してどのような情報を販売側は得ることができるのかについて解説します。合わせて購入者に対してお礼のメッセージを送る方法についても解説します。

購入者に関する情報

有料ノートの購入者に関する情報を確認するには、画面右上のプロフィール画像をクリックし、表示されたメニューの中からダッシュボードをクリックしてください。

購入者に関する情報(1)

ダッシュボードが表示されます。

購入者に関する情報(2)

「購入者一覧」タブをクリックしてください。

購入者に関する情報(3)

有料ノートなどを購入された方の一覧が表示されます。

購入者に関する情報(4)

ここで得ることができる購入者に関する情報は「購入日」「購入したノートのタイトル」「購入した金額」「購入者のニックネーム」です。「購入者のニックネーム」にはリンクが設定されており、クリックすると購入者のマイページが表示されます。

購入者に関する情報(5)

購入者に関する情報(6)

このように有料ノートの購入者に関しては、どのユーザーが購入されたのかは知ることできますが、そのユーザーに関する情報は元から公開されているマイページに掲載されている情報だけです。メールアドレスや支払い方法やそれに関連する情報などはまったく販売側では知ることはできません。

購入者に対するお礼のメッセージを送る

購入者一覧の画面で、購入者毎に最後に表示されているアイコンをクリックすると、購入者へお礼のメッセージを送ることができます。

購入者に対するお礼のメッセージを送る(1)

購入者に対するお礼のメッセージを送る(2)

お礼のメッセージを入力し「送信」をクリックしてください。

購入者に対するお礼のメッセージを送る(3)

メッセージが送信されました。

購入者に対するお礼のメッセージを送る(4)

メッセージを送信済のユーザーにはチェックマークが付きます。

購入者に対するお礼のメッセージを送る(4)

送られたメッセージは、相手のメールアドレス宛に届きます。なおメールはnoteのシステムが代行して送信しており、先程書いたように販売者は購入者のメールアドレスなどは知ることができませんのでご安心ください。

購入者に対するお礼のメッセージを送る(5)

-- --

有料ノートの購入者に関する情報がどの程度販売した側に渡されているのかについて解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。