ファイルを新規に作成する

広告

Notepad++を使って新しいファイルを新規に作成する方法について解説します。

1.新しいファイルを作成する
2.複数の新しいファイルを作成する

Notepad++を起動すると前回Notepad++を終了した時に開いていたファイルが自動的に開いて表示されます。

p3-1

新規のファイルを作成するにはいくつか方法があります。1つ目の方法は「ファイル」メニューの中の「新規作成」メニューをクリックして下さい。

p3-2

新しいファイルが作成されました。

p3-3

Notepad++では複数のファイルを同時に開くことができ、ファイル毎に表示されたタブをクリックすることでファイルを切り替えることができるようになっています。その為、新しいファイルが作成されても、もともと開いていたファイルは閉じられません。新しいファイルを作成すると、新しく作成されたファイルのタブが増えています。

p3-4

-- --

2つ目の方法はタブが表示されているエリアの何もないところをダブルクリックして下さい。

p3-5

新しいファイルが作成されました。

p3-6

-- --

3つ目の方法は結果的に新しいファイルが作成されるのですが、Notepad++ではファイルを一つも開いていない状態になると、自動的に新しいファイルを作成して表示するようになっています。例として次のようにファイルが一つ開いている状態から試してみます。

p3-7

「ファイル」メニューの中の「閉じる」メニューをクリックして下さい。

p3-8

新しいファイルが作成されました。

p3-9

Notepad++では複数のファイルを開くことができますので、複数の新しいファイルを作成し開くこともできます。例えば次のように新しいファイルを作成した状態で試してみます。

p3-10

「ファイル」メニューの中の「新規作成」メニューをクリックして新しいファイルを作成します。

p3-11

新しいファイルがもう一つ作成されて表示されました。

p3-12

なおNotepad++でファイルを開くとタブにはそのファイルのファイル名が表示されますが、新しくファイルが作成されてまだ一度も保存されていないファイルの場合にはタブには「new 1」「new 2」のように仮の名前が表示されます。タブに表示される名前はファイルを一度でも保存すると、ファイル名に変更されます。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)