画面を左右または上下に分割し複数のファイルをそれぞれのビューで表示する

広告

Notepad++で画面を左右または上下に分割し、それぞれのビューでファイルを表示する手順について解説します。合わせて画面を分割した時にスクロールを同期させる方法も解説します。

広告

Notepad++では複数のファイルを同時に開くことができます。複数のファイルを開いた場合は、それぞれのファイルのタブをクリックすることで表示するファイルを選ぶことができます。この場合は複数のファイルを開いていてもファイルの内容を画面に表示できるのは一つだけです。

p8-1

画面全体を左右二つに分割し、それぞれのビューにファイルを表示することで、同時に2つのファイルの内容を画面に表示することができます。現在開いているファイルを別のビューに表示させるには、該当のファイルのタブで右クリックして下さい。

p8-2

表示されたメニューの中から「別のビューへ移動」をクリックして下さい。

p8-3

画面が左右2つに分割され、右のビューへ先ほどタブを右クリックしたファイルが移動して表示されました。

p8-4

このように複数のファイルを開いていた場合、画面を分割することで2つのファイルの中身を同時に表示することができます。

-- --

なお別のビューに移動したファイルを元のビューに戻すには、先ほどと同じ手順で移動したいファイルのタブを右クリックし、表示されたメニューの中から「別のビューへ移動」をクリックします。

p8-5

元あったビューの方へファイルが移動します。今回は右のビューから左のビューへ移動となりますが、右のビューにまだファイルが残っていればそのままですし、右のビューにファイルがなくなればビューは自動的に消えて1つの画面に戻ります。

p8-6

画面の分割は左右だけでなく上下に分割することもできます。まず先ほどの手順で画面を左右に分割して下さい。

p8-7

左右の画面の境界線のいずれかの場所で右クリックをして下さい。

p8-8

「Rotate to right」と「Rotate to left」の2つのメニューが表示されます。

p8-9

「Rotate to right」をクリックすると画面が右に回転したように位置が入れ替わります。左側のビューが上に表示され、右側のビューが下に表示されます。「Rotate to left」をクリックすると逆に画面が左に回転したように位置が入れ替わり、右側のビューが上に表示され、左側のビューが下に表示されます。

今回は「Rotate to right」をクリックしました。

p8-10

左右に分割されていた画面が上下に分割されました。

p8-11

同じように上下の画面の境界線のいずれかの場所で右クリックをすることで、画面を再び左右に分割することができます。

現在表示しているファイルの複製を作成し、別のビューに表示させることもできます。複製を別のビューに表示させたいファイルのタブで右クリックして下さい。

p8-12

表示されたメニューの中から「別のビューへ複製」をクリックして下さい。

p8-13

画面が左右2つに分割され、右のビューへ先ほどタブを右クリックしたファイルの複製が表示されました。

p8-14

この場合、左右のビューで同じファイルの中身を表示している状態です。その為、どちらかのファイルの中身を編集すると、もう一方のビューに表示されているファイルの中身も自動的に編集された内容が表示されます。

同じファイルの別の場所を参照しながらファイルを編集したい場合などに便利です。

画面を分割した場合、それぞれのビューに表示されるスクロールバーは独立して動きます。

p8-15

それぞれのビューのスクロールバーを同期させてどちらかのスクロールバーを動かすともう一方のビューのスクロールバーを自動的に動かすようにすることができます。スクロールバーを同期させるには「表示」メニューの中の「縦スクロールを同期」メニューをクリックして下さい。

p8-16

今度はどちらかのビューのスクロールバーを動かすと、もう一方のビューのスクロールバーも同じだけ自動的に動きます。

p8-17

2つのファイルの内容を比較したい場合などに便利です。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)