特定のユーザーのリツイートだけをタイムラインに表示しないようにする

広告
eyecatch

自分のタイムラインにはフォローしているユーザーのツイートに加えてフォローしているユーザーがリツイートしたものも表示されます。フォローしているユーザーのツイートは見たいけれど、リツイートの数が多くて自分のタイムラインがリツイートで埋まってしまって困るような場合には、特定のユーザーのリツイートだけをタイムラインに表示されないように設定することができます。ここでは特定のユーザーのリツイートだけをタイムラインに表示しないようにする方法について解説します。

リツイートを非表示にする

自分のタイムラインにはフォローしているユーザーのツイートだけでなくリツイートされたものも表示されます。

リツイートを非表示にする(1)

リツイートを非表示にする(2)

特定のユーザーのリツイートがあまりにも多い場合には、そのユーザーのリツイートだけをタイムラインに表示させなくすることができます。設定を行うには対象のユーザーのプロフィールページを表示して下さい。タイムラインに表示されているツイートの名前の部分や、リツイートされたツイートの「(ユーザー名)さんがリツイート」の部分がプロフィールページへのリンクとなっています。

リツイートを非表示にする(3)

リツイートを非表示にする(4)

画面に表示されている「・・・」をクリックしてください。

リツイートを非表示にする(5)

表示されたメニューの中から「リツイートをオフにする」をクリックしてください。

リツイートを非表示にする(6)

対象のユーザーのリツイートが自分のタイムラインに表示されなくなりました。

改めて自分のタイムラインを表示してみると、先ほど設定を行ったユーザーがリツイートしたものがタイムラインに表示されていないことが確認できます。

リツイートを非表示にする(7)

リツイートを表示するように戻す

特定のユーザーのリツイートをオフにしたあとで、あらためてリツイートを表示するように戻すには、オフにした時と同じように対象のユーザーのプロフィールページを表示してください。

リツイートを表示するように戻す(1)

画面に表示されている「・・・」をクリックしてください。

リツイートを表示するように戻す(2)

表示されたメニューの中から「リツイートをオンにする」をクリックしてください。

リツイートを表示するように戻す(3)

対象のユーザーのリツイートが自分のタイムラインに再び表示されるようになりました。

改めて自分のタイムラインを表示してみると、先ほど設定を行ったユーザーがリツイートしたものがタイムラインに表示されていることが確認できます。

リツイートを非表示にする(4)

-- --

特定のユーザーのリツイートだけをタイムラインに表示しないようにする方法について解説します。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。