ユーザーのフォローを解除する

広告

Twitter では他のユーザーをフォローすることは自由にできますが、フォローしていたユーザーを解除する場合も自由に行うことができます。ここではユーザーのフォローを解除する方法について解説します。

フォローを解除する

Twitter ではフォローは自由に行うことができますが、フォローの解除もいつでも行うことができます。解除する方法はいくつかありますが、例としてタイムラインに表示されたツイートからそのツイートを投稿したユーザーのフォローを解除してみます。

自分のタイムラインに自分が投稿したものや自分がフォローしているユーザーが投稿したツイートが表示されます。今回次のツイートを投稿したユーザーのフォローを解除します。

フォローを解除する(1)

表示されているツイートの名前の部分にマウスを合わせてください。次のようにツイートを投稿したユーザーの簡単なプロフィール情報が表示されますので。「フォロー中」と表示されている個所にマウスを合わせてください。

フォローを解除する(2)

「フォロー中」という表示が「フォロー解除」という表示に変わりますのでクリックしてください。

フォローを解除する(3)

このユーザーのフォローが解除されました。(解除した直後はこのユーザーのツイートはまだタイムラインに表示されていますが、リロードするとタイムラインに表示されなくなります)。

フォローを解除する(4)

フォローを解除した時に相手に通知されるのかどうか

フォローしていたユーザーのフォローを解除しても、そのユーザーに通知は届きません。実際に自分をフォローしていたユーザーが自分のフォローを解除して場合を試してみます。

フォローを解除した時に相手に通知されるのかどうか(1)

フォローが解除されても特に通知は届きません。

フォローを解除した時に相手に通知されるのかどうか(2)

このように他のユーザーからフォローを解除されても通知は届きません(他のユーザーのフォローを解除してもそのユーザーに通知が届きません)。

-- --

Twitter でユーザーのフォローを解除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。