ツイートに「いいね」する

広告

他のユーザーやツイートしたものの中で好意的な気持ちを表したい場合にはツイートに「いいね」をすることができます。いいねをしたツイートはあとからまとめて参照することができますので付箋的な使い方もできます。ここではツイートに「いいね」をする方法と、自分や他のユーザーが「いいね」をしたツイートの一覧を見る方法について解説します。

1.ツイートに「いいね」する
2.「いいね」をしたツイートがどこかに表示されるのかどうか
3.「いいね」を取り消す
4.自分のツイートが「いいね」された場合
5.自分や他のユーザーが「いいね」したツイート一覧を見る

ツイートにいいねをするにはツイートに表示されているハートアイコンをクリックして下さい。

p18-1

ツイートに「いいね」がされました。自分がいいねしたツイートはハートアイコンが赤く表示されます。

p18-2

「いいね」は本来他の人がツイートしたものに対して好意的な印象を持ったことを表すために使われるものですが、自分のツイートに対しても「いいね」はすることができます。

p18-3

ツイートをいいねしても自分のフォロワーのタイムラインにそのツイートが表示されることはありません。ただしTwitterでは重要な新着ツイートやおすすめツイートなどをユーザーのタイムラインに表示する機能があり、場合によっては自分が「いいね」をしたツイートがフォロワーのタイムラインに紹介される場合もあります。下記は自分が「いいね」したツイートがフォロワーに「おすすめツイート」として表示された例です。

p18-4

詳しくは下記公式ヘルプを参照されて下さい。

Twitterのタイムラインについて

またあとで解説しますが、自分が「いいね」をしたツイートの一覧はプロフィールページから誰でも閲覧することができます。

ツイートに行った「いいね」はいつでも取り消すことができます。「いいね」した時と同じようにハートアイコンをもう一度クリックして下さい。

p18-5

いいねが取り消されました。

p18-6

いいねが取り消されると赤く表示されていたハートアイコンが元の灰色に戻ります。

次に自分のツイートが他のユーザーに「いいね」された場合にどのように表示されるのかを確認しておきます。次のようなツイートを投稿したとします。

p18-7

このツイートを他のユーザーが「いいね」しました。

p18-8

他のユーザー(自分で自分のツイートをいいねした場合も同じです)がツイートに「いいね」すると、そのツイートのハートアイコンのところにいいねされた回数を表す数値が表示されます。

p18-9

また「通知」タブのところに新しい通知があったことを表す表示が行われます。

p18-10

通知タブを開いてみると、どのユーザーが自分のツイートに「いいね」したのかを確認することができます。

p18-11

自分が今までに「いいね」したツイートの一覧はプロフィールページから見ることができます。画面右上のプロフィール画像をクリックし、表示されたメニューの中から「プロフィールを表示」メニューをクリックして下さい。

p18-12

プロフィールページが表示されます。

p18-13

画面中央上部には今までの「ツイート」数や自分が「フォロー」されている数などが表示されています。この中に「いいね」した数も表示されています。では「いいね」をクリックして下さい。

p18-14

自分が今までに「いいね」をしたツイートの一覧が表示されます。

p18-15

-- --

プロフィールページから表示することができる「いいね」をしたツイートの一覧は自分のものも他のユーザーから見ることができますし、自分も他のユーザーが「いいね」をしたツイート一覧を見ることができます。(プロフィールページに「いいね」が表示されていないユーザーは今まで「いいね」をしていないユーザーです)。

p18-16

p18-17

このように他のユーザーの「いいね」したツイートを見ることができますが、自分が「いいね」したツイートも他のユーザーから見ることができるという点を覚えておかれて下さい。

Twitterの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura+ )