リストの編集と削除

広告

Twitter ではリストを作成したあとにリストの名前や詳細を変更したり、公開リストと非公開リストを切り替えたりすることができます。また作成したリストが不要になった場合は削除することもできます。ここではリストの編集と削除の方法について解説します。

リストを編集する

作成済みのリストに関する編集を行うには、ホーム画面の画面左側に表示されているメニュー一覧の中から「リスト」をクリックしてください。

リストを編集する(1)

リストの管理画面が表示されます。

リストを編集する(2)

「作成済み」タブには自分が作成したリストの一覧が表示されています。編集を行いたいリストをクリックしてください。

リストを編集する(3)

リストのページが表示されます。「リストを編集」をクリックしてください。

リストを編集する(4)

リストを編集する(5)

リストの編集画面が表示されます。

リストを編集する(6)

編集画面ではリストの名前や詳細を編集したり、リストを公開から非公開、または非公開から公開へ変更することができます。

リストを編集する(7)

今回はリストの名前を変更してみます。直接編集して書き換えてください。編集が終わりましたら「保存」をクリックしてください。

リストを編集する(8)

リストに対して行った編集内容が反映されました。

リストを編集する(9)

リストを削除する

作成したリストを削除する方法です。先ほどと同じようにリストの管理画面を表示し、その後で削除したいリストをクリックしてください。

リストを削除する(1)

リストのページが表示されます。「リストを編集」をクリックしてください。

リストを削除する(2)

リストを削除する(3)

リストの編集画面が表示されます。

リストを削除する(4)

一番下に表示されている「リストを削除」をクリックしてください。

リストを削除する(5)

確認ダイアログが表示されます。リストを削除してよろしければ「削除」をクリックしてください。

リストを削除する(6)

リストが削除されました。

リストを削除する(7)

-- --

リストの編集と削除の方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。