プロフィール(プロフィール画像、ヘッダー画像、名前など)を設定する

広告

Twitterではアカウントに名前を設定できますが、その他の情報として使用しているアカウントのプロフィールを設定することができます。プロフィールでは画像や自己紹介文などを設定することができます。ここではプロフィールの設定方法について解説します。

1.プロフィールの設定画面
2.プロフィール画像
3.ヘッダー画像
4.名前
5.場所、ホームページ、自己紹介

プロフィールを設定するには、まずTwitterにログインして下さい。

p1-1

画面右上に表示されているプロフィール画像をクリックして下さい。画像を設定されていない場合はデフォルトのタマゴ画像が表示されています。

p1-2

ドロップダウンメニューが表示されますので、その中から「プロフィールを表示」メニューをクリックして下さい。

p1-3

「プロフィール」画面が表示されます。「プロフィールを編集」ボタンをクリックして下さい。

p1-4

プロフィールの編集画面が表示されます。プロフィール画像や自己紹介などを編集する場合はこの画面から行います。

p1-5

最初にプロフィール画像を設定します。「プロフィール画像を追加」をクリックして下さい。

p1-6

メニューが表示されますので「画像をアップロード」をクリックして下さい。

p1-7

画像の選択ダイアログが表示されますので、設定したい画像を選択して下さい。プロフィール画像として使われる画像の推奨サイズは400x400ピクセルです。選択が終わると次のような画面が表示されます。

p1-8

画像の下に表示されているスライダーを動かすことで画像を拡大してサイズの変更をしたり、画像をドラッグして動かして位置を調整することもできます。

p1-9

今回は画像のサイズの変更や位置の調整は行いませんでした。調整が終わりましたら「適用」をクリックして下さい。

p1-10

プロフィール画像の設定が完了しました。「変更を保存」をクリックして「プロフィール」画面に戻って下さい。

p1-11

設定したプロフィール画像は、プロフィール画面を見た時に表示される他に、タイムラインの表示される自分のツイートで使われたり画面右上のプロフィール画像のところに表示されます。

p1-12

次にヘッダー画像です。「ヘッダー画像を追加する」をクリックして下さい。

p1-13

画像の選択ダイアログが表示されますので、設定したい画像を選択して下さい。ヘッダー画像として使われる画像の推奨サイズは1500x500ピクセルです。選択が終わると次のような画面が表示されます。

p1-14

画像の下に表示されているスライダーを動かすことで画像を拡大してサイズの変更をしたり、画像をドラッグして動かして位置を調整することもできます。

p1-15

今回は画像のサイズの変更や位置の調整は行いませんでした。調整が終わりましたら「適用」をクリックして下さい。

p1-16

ヘッダー画像の設定が完了しました。「変更を保存」をクリックして「プロフィール」画面に戻って下さい。

p1-17

設定したヘッダー画像は、プロフィール画面を見た時に表示されます。

p1-18

-- --

プロフィール画像やヘッダー画像は、Twitterのホーム画面でも次のような場所に表示されます。

p1-19

「名前」はプロフィールや自分がツイートしたものに表示されます。(現在の名前は「バズライター」です)。

p1-20

名前を設定するにはプロフィールの設定画面で「名前」のところに設定されている値を直接変更して下さい。

p1-21

変更が終わりましたら「変更を保存」ボタンをクリックして下さい。

p1-22

名前の変更が完了すると、プロフィールに表示される名前だけでなく、過去にツイートしたものに表示した名前も全て新しい名前に変更されます。(「バズライター」から「バズライター活動中!」に変更されています)。

p1-23

「場所」「ホームページ」「自己紹介」はプロフィールに表示されます。プロフィールの設定画面でそれぞれ設定することができます。「場所」は住んでいる住所や位置など、「ホームページ」は紹介したい自分のサイトのURLなど、「自己紹介」は自分自身の紹介文書を160文字以内で記載します。

p1-24

入力が終わりましたら「変更を保存」ボタンをクリックして下さい。

p1-25

設定した場所や自己紹介は自分のプルフィールページにて表示されます。

p1-26

----

プロフィールの設定方法について解説しました。名前以外は必須な項目ではありませんので必要なければ設定する必要はありません。このページで紹介したプロフィールに関する情報はすべて一般に公開されます。公開されたくない情報は記載されないようにご注意下さい。

Twitterの使い方 記事一覧へ

( Written by Tatsuo Ikura+ )