Twitterの言語設定(英語から日本語表記への戻し方)

広告

日本で利用している場合 Twitter で表示されるメニューは日本語で表示されていますが別の言語に変更することもできます。また何らかの理由で英語表記になってしまった場合も日本語に戻すことができます。ここでは Twitter の言語設定を行う方法について解説します。

表示言語を設定する

現在 Twitter の画面はメニューなどが日本語で表示されています。これは言語設定が「日本語」になっているためです。言語設定を他の言語に変更することで、メニューを別の言語で表示するようにできます。

表示言語を設定する(1)

言語設定を変更するには、画面左側に表示されているメニューの中から「もっと見る」をクリックしてください。

表示言語を設定する(2)

表示されたメニューの中から「設定とプライバシー」をクリックしてください。

表示言語を設定する(3)

設定とプライバシーの画面が表示されます。「データと許可」のブロックにある「言語を表示」をクリックしてください。

表示言語を設定する(4)

言語を設定する画面が表示されます。

表示言語を設定する(5)

現在は「日本語」が選択されています。他の言語に変更するには、下矢印をクリックし、表示された言語の一覧の中から設定したい言語をクリックしてください。今回は「ドイツ語」をクリックしてみました。

表示言語を設定する(6)

言語の選択が終わりましたら「保存」をクリックしてください。

表示言語を設定する(7)

Twitter の言語設定が日本語からドイツ語に変更になりました。メニューや設定項目はドイツ語で表示されるようになります。投稿したツイートなどは言語設定に関係なく投稿された時の言語でそのまま表示されます。

表示言語を設定する(8)

表示言語を設定する(9)

英語表記から日本語表記へ戻す手順

Twitter を利用していると、普段日本語で利用していたのに急に英語表記になってしまことがあります。言語設定が何らかの理由で変更されてしまったのが原因ですが、英語になってしまっていると言語設定のところまでたどり着くのも大変なので、英語表記から日本語表記へ戻す手順を 2 つご参考までに掲載しておきます。

言語設定から日本語に戻す

一つ目の方法は言語設定から日本語に戻す方法です。次のように Twitter が英語表記になっている場合で確認していきます。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(1)

画面左側に表示されているメニューの中から「More」をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(2)

表示されたメニューの中から「Settings and Privacy」をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(3)

次の画面で「Data and permissions」のブロックの中にある「Display language」をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(4)

画面右上に言語設定を行う画面が表示されますので、下矢印をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(5)

言語の一覧が表示されますので「Japanese - 日本語」をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(6)

最後に「Save」をクリックしてください。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(7)

Twitter の表示が日本語表記に戻りました。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(8)

URLに言語を指定するオプションを付け加える

もう一つの方法として表示されている URL に 「?lang=ja」 を付け加える方法もあります。例えば次のようにどこの言語が分からない場合にも便利です。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(9)

この時、ブラウザのアドレスバーに表示されているページの URL は次のようになっています。

https://twitter.com/home

URL の最後に 「?lang=ja」 を付け加えてください。

https://twitter.com/home?lang=ja

Twitter の表示が日本語表記に戻りました。

英語表記から日本語表記へ戻す手順(10)

-- --

Twitter の言語設定を行う方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。