[Windows 11] Windows Powershellのバージョンを確認する

Windows 11 の環境で Windows Powershell のバージョンを確認する方法について解説します。

※ PowerShell 7 をインストールする手順については「[Windows 11] PowerShell 7をインストールする」を参照されてください。

(2022 年 10 月 02 日公開 / 2022 年 10 月 02 日更新)

Windows Powershellのバージョンを確認する

Windows 11 でWindows Powershell のバージョンを確認する方法です。最初にターミナルを起動します。タスクバー上の「スタート」を右クリックしてください。

Windows Powershellのバージョンを確認する(1)

表示されたメニューの中から「ターミナル(Terminal)」をクリックしてください。

Windows Powershellのバージョンを確認する(2)

ターミナルが起動します。デフォルトでは Windows Powershell が起動します。

Windows Powershellのバージョンを確認する(3)

既定のプロファイルを別のシェルに設定されていてもし別のシェルが起動した場合は、タブのところに表示されている下矢印をクリックし、表示されたメニューの中から「Windows Powershell」をクリックしてください。 Windows Powershell が起動します。

Windows Powershellのバージョンを確認する(4)

Windows Powershellのバージョンを確認する(5)

Windows Powershell の画面で $PSVersionTable と実行してください。

Windows Powershellのバージョンを確認する(6)

Windows Powershellのバージョンを確認する(7)

「PSVersion」の右に表示されているのが現在の Windows Powershell のバージョンです。

-- --

Windows 11 でターミナルを起動したときにコマンドプロンプトをデフォルトに設定する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。