[Windows 11] 夜間モードを設定する

Windows 11 で夜間モードを有効にするとディスプレイの青色の光がブロックされるように暖色の色が使用されるようになります。結果としてが目の疲れが抑制される公開があります。夜間モードは手動で有効と無効を切り替えることもできますし、あらかじめ時間を設定しておき自動で有効になるようにすることもできます。ここでは Windows 11 で夜間モードを設定する方法について解説します。

(2022 年 09 月 30 日公開 / 2022 年 09 月 30 日更新)

夜間モードを有効にする

Windows 11 で夜間モードを有効にする方法です。タスクバー上の「スタート」を右クリックしてください。

夜間モードを有効にする(1)

表示されたメニューの中から「設定」をクリックしてください。

夜間モードを有効にする(2)

「設定」画面が表示されたら左側メニューの中の「システム」をクリックしてください。そのあとで「ディスプレイ」をクリックしてください。

夜間モードを有効にする(3)

夜間モードを有効にする(4)

夜間モードはデフォルトで無効になっています。有効にするには右側に表示されているスイッチをクリックしてください。

夜間モードを有効にする(5)

夜間モードが有効になりました。もう一度クリックすると無効に戻すことができます。

夜間モードを有効にする(6)

夜間モードの強さとスケジュールを設定する

夜間モードに関する詳細な設定を行う場合は、夜間モードの項目のオンやオフのスイッチの右側に表示されている矢印をクリックしてください。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(1)

夜間モードの設定画面が表示されます。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(2)

夜間モードの強さ

「強さ」のところに表示されているスライダーを移動させることで、どの程度青色の光をブロックするのかを設定できます。右へ移動するとより強くブロックし、左へ移動するとより少なくブロックします。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(3)

夜間モードのスケジュール

「夜間モードのスケジュール」はデフォルトでは無効になっています。有効にするには右側に表示されているスイッチをクリックしてください。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(4)

「夜間モードのスケジュール」が有効になります。そのあと右側に表示されている矢印をクリックして下さい。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(5)

「夜間モードのスケジュール」に関する設定画面が表示されます。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(6)

時間を明示的に設定する場合は「時間の設定」を選択したあとで「オンにする時間」と「オフにする時間」をそれぞれ設定してください。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(7)

また「日没から朝まで」を選択すると、日没の時間に合わせて自動的に夜間モードの有効と無効が切り替わります。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(8)

なお「日没から朝まで」を選択する場合は位置情報を有効にしておく必要があります。次のように表示されている場合は位置情報が無効となっています。「位置情報の設定」をクリックすると、位置情報に関する設定画面が表示されます。

夜間モードの強さとスケジュールを設定する(9)

クィック設定から夜間モードを有効にする

クィック設定に夜間モードの設定を行えるように追加することで、クィック設定の画面から夜間モードの有効と無効の切り替えを行うことができます。画面右下に表示されている Wi-Fi やスピーカーのアイコンが表示されている部分をクリックしてください。

クィック設定から夜間モードを有効にする(1)

クィック設定画面の右下に表示されている鉛筆アイコンをクリックしてください。

クィック設定から夜間モードを有効にする(2)

「+追加」をクリックしてください。

クィック設定から夜間モードを有効にする(3)

「夜間モード」をクリックしてください。

クィック設定から夜間モードを有効にする(4)

クィック設定画面に夜間モードに関するボタンが追加されました。「夜間モード」をクリックすると夜間モードの有効と無効が切り替わります。

クィック設定から夜間モードを有効にする(5)

クィック設定から夜間モードを有効にする(6)

-- --

Windows 11 で夜間モードを設定する方法について解説します。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。