ユーザーをブロックしてコメントが表示されないようにする

不適切なコメントが多いなどの理由で特定のユーザーをブロックして該当のユーザーからコメントをすべて表示されないようにするには、ユーザーを非表示のユーザーに追加します。ここでは YouTube でユーザーをブロックしてコメントが表示されないようにする方法について解説します。

(2022 年 11 月 27 日公開 / 2022 年 11 月 27 日更新)

非表示ユーザーを追加してブロックする

ユーザーをブロックするには非表示ユーザーに追加します。非表示ユーザーを追加するには YouTube の画面右上に表示されているプロフィールアイコンをクリックし、表示されたメニューの中から「YouTube Studio」をクリックしてください。

非表示ユーザーを追加してブロックする(1)

YouTube Stduio の画面が表示されます。

非表示ユーザーを追加してブロックする(2)

画面左側に表示されている「設定」をクリックしてください。

非表示ユーザーを追加してブロックする(3)

「設定」画面が表示されます。

非表示ユーザーを追加してブロックする(4)

画面左側に表示されている「コミュニティ」をクリックしてください。

非表示ユーザーを追加してブロックする(5)

「設定」の中の「コミュニティ」に関する設定画面が表示されます。

非表示ユーザーを追加してブロックする(6)

「非表示のユーザーを追加」のところに非表示のユーザーとして追加するユーザーのチャンネルの URL を入力して下さい。

非表示ユーザーを追加してブロックする(7)

非表示ユーザーを追加してブロックする(8)

設定が終わりましたら画面右下の「保存」をクリックしてください。

非表示ユーザーを追加してブロックする(9)

非表示ユーザーにユーザーが追加されました。

なお非表示ーザーを追加したあとで、もう一度「設定」画面の「非表示のユーザーを追加」のところを表示してみると、追加したユーザーの名前が表示されていました。

非表示ユーザーを追加してブロックする(10)

また非表示ユーザーとして追加するチャンネルの URL ですが、ハンドルを使った形式の URL でも大丈夫です。実際に入力してみたところ、ユーザーの候補が 3 つ表示されたので追加するユーザーをクリックすると非表示ユーザーとして追加することができました。

非表示ユーザーを追加してブロックする(11)

非表示ユーザーを追加してブロックする(12)

コメント一覧の画面からブロックする

非表示にするユーザーがこれまでにコメントを投稿していた場合は、コメント一覧の画面からユーザーを非表示に設定することができます。 YouTube Studio の画面で、画面左側に表示されている「コメント」をクリックしてください。

コメント一覧の画面からブロックする(1)

「チャンネルのコメントと名前リンク付き投稿」画面が表示されます。これまでに投稿されたコメントの一覧が表示されます。

コメント一覧の画面からブロックする(2)

非表示にしてブロックしたいユーザーが投稿したコメントに表示されている「操作メニュー」アイコンをクリックしてください。

コメント一覧の画面からブロックする(3)

表示されたメニューの中から「ユーザーをチャンネルに表示しない」をクリックしてください。

コメント一覧の画面からブロックする(4)

対象のユーザーが非表示ユーザーに追加されました。

コメント一覧の画面からブロックする(5)

YouTube Studio の「設定」画面の中の「コミュニティ」を表示してみると、「非表示のユーザー」のところに先ほどのユーザーが追加されているのが確認できます。

コメント一覧の画面からブロックする(6)

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する

それでは実際に非表示ユーザーとして追加しブロックしているユーザーがコメントを投稿してみます。今回は対象の動画のコメントの設定として「コメントをすべて許可する」に設定してあります。

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する(1)

まずは非表示ユーザーではないユーザーがコメントを投稿してみます。

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する(2)

現在この動画は「コメントをすべて許可する」に設定されているので、投稿されたコメントはすぐに公開されるため、すぐに「公開済み」のところに表示されました。

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する(3)

次に非表示ユーザーに追加されているユーザーがコメントを投稿してみます。

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する(4)

非表示ユーザーの投稿したコメントは表示されないため、「公開済み」のところだけでなく「確認のために保留中」のところにも表示されませんでした。

ブロック中のユーザーがコメントを投稿する(5)

このように非表示ユーザーに追加されているユーザーの場合、動画のコメントの設定に関わらず投稿されたコメントは表示されません。

なお非表示ユーザーになる前に投稿されていたコメントについても、非表示ユーザーに追加されると 48 時間以内に非表示となります。

非表示ユーザーを削除する

非表示ユーザーとして追加したユーザーを削除するには、追加した時と同じ手順で「コミュニティの設定」画面を表示して下さい。

非表示ユーザーを削除する(1)

「非表示のユーザー」のところに現在追加されているユーザーが表示されています。削除したいユーザーに表示されている「×」をクリックして下さい。

非表示ユーザーを削除する(2)

非表示ユーザーとして追加されていたユーザーが削除されました。

非表示ユーザーを削除する(3)

削除が終わったら画面右下の「保存」をクリックしてください。

非表示ユーザーを削除する(4)

非表示ユーザーの削除はこれで完了です。なお非表示ユーザーを削除しても、対象のユーザーがこれまでに投稿したコメントは表示されません。非表示ユーザーから削除されたあとに投稿されたコメントは表示されます。

-- --

YouTube でユーザーをブロックしてコメントが表示されないようにする方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

プログラミングや開発環境構築の解説サイトを運営しています。