カード(アノテーション)の表示/非表示を設定する

YouTube では過去にアノテーションと呼ばれる動画上にテキストなどを表示する機能が用意されていました。アノテーションは現在表示されなくなりましたが、代わりに画面右上にカードと呼ばれる情報を表示する機能が利用できるようになっています。ここでは YouTube でカード(アノテーション)の表示/非表示を切り替える設定について解説します。

(2022 年 04 月 12 日公開 / 2022 年 04 月 12 日更新)

カード(アノテーション)を非表示にする

カードは動画の画面右上に表示される「i」というアイコンで、クリックすると動画に関するいろいろな情報を表示できるようになっています。

カード(アノテーション)を非表示にする(1)

カード(アノテーション)を非表示にする(2)

動画にカードが表示されている場合、手動で非表示にすることができます。非表示にするには動画プレイヤーにマウスを合わせ、表示された「設定」アイコンをクリックして下さい。

カード(アノテーション)を非表示にする(3)

YouTube の設定に関するいくつかの項目が表示されます。「アノテーション」の個所を見て頂くと、現在アノテーションは表示となっています。

カード(アノテーション)を非表示にする(4)

「アノテーション」の個所をクリックすると、表示だったものが非表示に変更されます。すると動画プレイヤーの左上に表示されていたカードがすぐに非表示になります。

カード(アノテーション)を非表示にする(5)

非表示にしたカードを再度表示にしたい場合には、同じ操作を行って下さい。カードが表示されます。

カードの表示に関するデフォルトの設定

カードの表示/非表示の設定は、設定を行った時に再生していた動画に対してだけが有効です。別の動画を再生したり、同じ動画であっても別の動画を再生してから戻ってもう一度再生するとカードの設定はデフォルトの設定に戻ります。

カードのデフォルトの設定は「表示」ですが、デフォルトで「非表示」に設定することもできます。設定するには画面右上に表示されているプロフィールアイコンをクリックし、表示されたメニューの中から「設定」をクリックして下さい。

カードの表示に関するデフォルトの設定(1)

YouTube の「アカウント設定」画面が表示されます。

カードの表示に関するデフォルトの設定(2)

画面左側のメニュー一覧の中から「再生とパフォーマンス」メニューをクリックして下さい。

カードの表示に関するデフォルトの設定(3)

「再生方法」に関する画面が表示されます。

カードの表示に関するデフォルトの設定(4)

「情報カード」の右側に表示されている「InVideo 情報カードを表示」がデフォルトでチェックが入っているのでチェックを外してください。

カードの表示に関するデフォルトの設定(5)

これでデフォルトでカードが動画に表示されなくなりました。

先ほどと同じ動画を再生してみると、カードが表示されなくなっていることが確認できます。

カードの表示に関するデフォルトの設定(6)

-- --

YouTube でカード(アノテーション)の表示/非表示を切り替える設定について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告