動画の検索と検索演算子

広告
eyecatch

YouTubeで動画を検索する基本的な方法と検索演算子を使った便利な検索方法について解説します。

動画を検索する

YouTubeのトップページや動画の再生画面では、画面上部に検索ボックスが用意されています。動画を検索するにはここにキーワードを入力して検索を行います。

p1-1

例として「クリスマス」で検索してみます。検索ボックスにキーワードを入力した後で、検索ボックス右側にある虫眼鏡アイコンをクリックして下さい。

p1-2

「クリスマス」というキーワードが含まれる動画の一覧が表示されます。

p1-3

次に「お笑い」で検索してみました。「お笑い」というキーワードが含まれる動画の一覧が表示されます。

p1-4

このように検索ボックスを利用することで、YouTubeで公開されている動画の中から目的の動画を検索することができます。

検索演算子を使った色々な検索の仕方

YouTubeでは正式にどんな検索演算子があるのか公開されていませんが、AND検索やOR検索、そして特定のキーワードを除外して検索する方法について解説します。例として「AKB48」で検索してみます。

p1-5

AND検索

最初にAND検索です。複数のキーワードに一致する動画を検索したい場合に使用します。YouTubeでAND検索する場合は、単にスペースで区切って複数のキーワードを並べて入力して下さい。

例として「AKB48」と「公式」の両方が含まれる動画を検索するために「AKB48 公式」と検索してみます。

p1-6

両方のキーワードが含まれる動画が表示されました。

p1-7

OR検索

次にOR検索です。複数のキーワードの少なくとも1つに一致する動画を検索したい場合に使用します。YouTubeでOR検索する場合は「OR」で区切って複数のキーワードを並べて入力して下さい。

例として「AKB48」か「SKE48」のいずれか1つが少なくとも含まれる動画を検索するために「AKB48 OR SKE48」と検索してみます。

p1-8

どちらかのキーワードが含まれる動画が表示されました。

p1-9

除外検索

最後に除外検索です。あるキーワードが含まれる検索結果の中から別のキーワードが含まれる動画を除外したい場合に使用します。YouTubeで除外検索するには、「-」のあとに除外したいキーワードを指定して下さい。

例として「AKB48」が含まれる検索結果の中から「公式」が含まれるものを除外して検索するために「AKB48 -公式」と検索してみます。

p1-10

「AKB48」が含まれる動画の中から「公式」が含まれるものを除外した動画が表示されました。

p1-11

他の演算子の使い方が分かりましたら随時追加していきます。また「フィルタを使った検索結果の絞り込みと並び替え」も合わせて参照されてみて下さい。

YouTubeの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)