動画への評価と高く評価した動画一覧

広告
eyecatch

YouTubeでは動画に対して評価を付けることができます。また高い評価を付けた動画の一覧をあとからまとめて確認することができます。ここでは動画に高評価または低評価を付ける方法と、高く評価した動画をあとから確認する方法について解説します。

動画を評価する

動画に対して高評価または低評価をつけることができます。評価を行うには動画の再生画面を表示して下さい。

p3-1

動画に対する評価は次の個所で行います。

p3-2

「高い評価」を付ける場合には左側のアイコン、「低い評価」を付ける場合には右側のアイコンをクリックして下さい。それぞれのアイコンの横に表示されている数値が、評価された数となります。

p3-3

評価が付けられた数が非常に多い場合、評価された数値は「xx万」など省略して表示されています。正確な数値を確認したい場合には次のあたりにマウスを合わせて下さい。省略されていない評価の数値が確認できます。

p3-4

評価は1つの動画に対して1つだけです。「高い評価」または「低い評価」をクリックすると評価が付けられて評価の数値が「+1」されます。もう一度同じ評価をクリックしても「+2」とはならず評価が取り消されます。

「高い評価」と「低い評価」を同時にすることはできません。例えば「高い評価」をした後で「低い評価」をクリックすると「高い評価」が取り消されて「低い評価」が付けられます。

それでは「高い評価」のアイコンをクリックしてみます。「高い評価」のアイコンの右側に表示されている数値が「+1」されました。

p3-5

もう一度「高い評価」のアイコンをクリックすると、評価が取り消されて「高い評価」のアイコンの右側に表示されている数値が「-1」されました。

p3-6

高く評価した動画の一覧を表示する

高い評価を付けた動画については、あとからまとめて確認することができます。確認するにはYouTubeのホーム画面左上に表示されているメニューアイコンをクリックして下さい。

p3-7

表示されたメニューの中から「高く評価した動画」をクリックして下さい。

p3-8

これまでに高い評価を付けた動画の一覧が表示されます。

p3-9

「高く評価した動画」は他の再生リストと同じように「すべて再生」をクリックすることで高い評価を付けた動画を順に再生することができます。

p3-10

p3-11

なお低い評価を付けた動画をあとから確認する手段は用意されていません。

高く評価した動画の評価をまとめて取り消す

動画に対して付けた評価を取り消すには、各動画の再生画面でもう一度評価のアイコンをクリックして一つ一つ取り消す必要がありますが、高く評価した動画については「高く評価した動画」の画面からまとめて評価を取り消すことができます。

YouTubeのホーム画面左上に表示されているメニューアイコンをクリックし、表示されたメニューの中から「高く評価した動画」をクリックして下さい。

p3-12

これまでに高い評価を付けた動画の一覧が表示されます。「編集」をクリックして下さい。

p3-13

「高く評価した動画」の編集画面が表示されます。

p3-14

評価を取り消したい動画にマウスを合わせると右端に「×」が表示されます。この「×」をクリックして下さい。

p3-15

対象の動画に付けていた高い評価が取り消されました。

p3-16

なお低い評価を付けた動画についてはこのような手段は用意されていないため、一つ一つ取り消していくしかありません。

YouTubeの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)