チャンネル名の変更とチャンネルの追加

広告

チャンネルの機能を全て使うにはGoogle+と接続されている必要がありますが、接続を行った場合はYouTubeのチャンネル名はGoogle+プロフィールの名前と同じになります。そのためチャンネル名を変更するにはプロフィールの名前を変更する必要があります。ここではGoogle+プロフィールの名前を変更してチャンネル名を変更する方法と、チャンネルを新しく追加して任意の名前をチャンネル名に付ける方法について解説します。

1.チャンネル名の変更
2.別のチャンネルを追加する
3.YouTubeアカウント名の切り替え
4.追加したチャンネルの削除

まずは現在のチャンネル名を確認します。YouTubeにログイン後、画面左上の「≡」アイコンをクリックし表示されたメニューの中から「マイチャンネル」メニューをクリックして下さい。

p31-1

マイチャンネルが表示されます。

p31-2

チャンネル名はGoogle+プロフィールに設定されている名前と同じになり、チャンネルアートの下に表示されます。(氏名が逆になっているのは原因不明です)。

p31-3

Google+プロフィールの名前はチャンネル名だけではなく、他のユーザーの動画にコメントを投稿した場合などにも使用されます。

p31-4

それではチャンネル名を変更してみます。画面右上のプロフィールアイコンをクリックして下さい。次のように各種設定へのリンクが表示される画面が展開されますので、その中から「プロフィール」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-5

Google+プロフィールのページが表示されます。名前が表示されているところをクリックして下さい。

p31-6

名前の編集画面が表示されます。新しい名前を入力して下さい。

p31-7

なおGoogle+プロフィールの名前の変更は2年間に3回までと決まっています。またそれ以外のGoogle+プロフィールの名前に関するルールについては「Google+ プロフィールの名前の作成 - Google+ ヘルプ」を参照されて下さい。

今回は次のように変更しました。変更が終わりましたら「保存」ボタンをクリックして下さい。

p31-8

確認ダイアログが表示されます。問題がなければ「名前を変更」ボタンをクリックして下さい。

p31-9

Google+プロフィールの名前が変更されました。(全ての箇所に変更が反映されるまで少し時間がかかる場合があります)。

p31-10

それではYouTubeに戻りマイチャンネルの画面を表示してみます。するとチャンネル名が変更したGoogle+プロフィールの名前に自動的になっていることが確認できます。

p31-11

また過去に投稿したコメントの名前についても自動的に新しい名前に変更されています。

p31-12

このようにGoogle+プロフィールの名前を変更することで、YouTubeのチャンネル名やコメントの投稿の時に使用される名前を変更することができます。ただ逆にGoogle+プロフィールの名前を変えると過去に投稿したコメントの名前も全て変更されますのでご注意下さい。

Google+と接続しているチャンネルの場合、Google+プロフィールの名前がチャンネル名となるためGoogle+プロフィールの名前に関するルールがチャンネル名にも適用されてしまいます。もう少し自由なチャンネル名を設定したい場合には、Google+ではなくGoogle+ページに接続する新しいチャンネルを作成して下さい。

新しいチャンネル名を追加する場合には画面右上のプロフィールアイコンをクリックして下さい。次のように各種設定へのリンクが表示される画面が展開されますので、その中から「YouTubeの設定」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-13

YouTubeアカウントの概要に関する設定画面が表示されます。

p31-14

Google+ページが作成されているかどうかどうかで表示が異なりますが、Google+ページを利用されていない場合には「新しいチャンネルを作成」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-15

利用されているGoogleアカウントでGoogle+ページが作成されている場合は「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」と書かれたリンクをクリックして下さい。今回はこちらの場合で以降の手順を解説します。(Google+ページが作成されていない場合も手順は基本的に同じです)。

p31-16

次のような画面が表示されます。

p31-17

上に表示されているのが現在作成済のチャンネルです。Googe+ページを作成済でチャンネルと接続されていないものがある場合は「その他オプション」のところに表示されています。では「その他オプション」のところに表示されているGoogle+ページの名前をクリックして下さい。

p31-18

チャンネルを作成する場合は「OK」ボタンをクリックして下さい。

p31-19

注意書きが表示されます。問題なければ「OK」ボタンをクリックして下さい。

p31-20

新しいYouTubeアカウントとチャンネルが作成されました。(以前からあるチャンネルはそのまま残っています)。

p31-21

このアカウントにログインしたままマイチャンネルを表示してみると、チャンネル名がGoogle+ページの名前となっています。

p31-22

このように既存のアカウントとチャンネルは残したまま、同じGoogleアカウントを使ってGoogle+ページと接続する新しいYouTubeアカウントとチャンネルを作成することができます。

----

なお先ほどは作成済のGoogle+ページを使って新しいチャンネルを作成しましたが、Google+ページを用意していない場合はにはチャンネルとGoogle+ページを同時に作成することもできます。新しいチャンネルを作成する画面で、画面右上の「新しいチャンネルを作成」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-23

新しいチャンネルの作成画面が表示されます。

p31-24

チャンネル名を入力しカテゴリ(同時に作成されるGoogle+ページの方で使用されると思われます)を選択して下さい。また利用規約を良く読んで頂き、同意できる場合にはチェックをして下さい。全てが終わったら「完了」ボタンをクリックして下さい。

p31-25

新しいアカウントとチャンネルが作成されました。チャンネル名も先ほど設定したものになっています。

p31-26

またチャンネル名と同じ名前のGoogle+ページも自動的に作成されています。

p31-27

このようにGoogle+ページを作成していなくてもチャンネル作成と同時にGoogle+ページを作成することができます。

1つのGoogleアカウントで複数のYouTubeアカウントとチャンネルを作成した場合、いつでもアカウントを切り替えることができます。アカウントを切り替えるには画面右上のプロフィールアイコンをクリックして下さい。次のように各種設定へのリンクが表示される画面が展開されますので、その中から「アカウントの切り替え」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-28

切り替え可能なアカウントが表示されます。(数が多い場合には全部表示されない場合があります。その場合は「すべての選択肢」をクリックして下さい)。切り替えたいアカウントをクリックして下さい。

p31-29

アカウントが切り替わります。

p31-30

またログアウトした状態からYouTubeにログインすると、ログインしたGoogleアカウントで複数のYouTubeアカウントが作成されている場合はどのアカウントを使用するのかの選択画面が表示されます。

p31-31

Google+ページと接続して追加したチャンネルを削除する方法です。まずは削除したいアカウントに切り替えて下さい。

p31-32

画面右上のプロフィールアイコンをクリックして下さい。次のように各種設定へのリンクが表示される画面が展開されますので、その中から「YouTubeの設定」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-33

アカウント設定の「概要」画面表示されます。「詳細設定」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-34

アカウントの「詳細設定」画面が表示されます。

p31-35

「チャンネルを削除」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-36

ログイン画面が表示されますので使用しているGoogleアカウントで改めてログインを行って下さい。

p31-37

チャンネルを削除する場合の注意が表示されます。削除して宜しければ「チャンネルを削除」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p31-38

チャンネルの削除が完了します。

p31-39

なおこの方法でチャンネルの削除が行えるのはGoogle+ページに接続しているチャンネルの場合だけです。

----

チャンネル名の変更する手順とGoogle+ページを使って新しいチャンネルを作成する方法について解説しました。チャンネル名となるGoogle+ページの名前には空白を含めることもできますし比較的自由に名前を付けることができます。Google+プロフィールの名前は変更せずに任意の名前をチャンネルに付けたい場合には、今回ご紹介したGoogle+ページと接続するチャンネルを作成されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )